夜桜や 夢に紛れて 降る、寝酒・・

観念らの規定性らによる、事象らの成り立ちようらへの解枠にも絡めて、 天下経済系の可能的な成長の度合を増すべき事らを述べる

水に塩 糖分も要る 熱射病 防ぐ頼りよ 風のめぐりも・・。 日本国民の数千人以上を監禁している、シナ

2017-05-17 11:42:18 | 政治・経済
【 表立っての、 売国奴なり、 反日員なりの、 実態らを積み重ねて観せて来てある者らと、

表立たずに、 透破 スパ ≒ スパイ 、 として機能し得てある者らとでは、

仮に、 日本国民たちを、 英米の富裕権力層員らの息のかかった、 英米の政治家らや司法員らが主導する法体系の下に縛り付ける、 TPPに類する、
国際的な取り決め事らを、 その実態らにおける、
反日員らなり、 売国奴らなりが、

英米の者らや、
その幹部らが、 実態らにおいて、 英米の富裕権力層員らの下っぱの者らである、 シナ朝鮮人らに、
ロシア人ら等と、 公に結んで観せた上に、

本来は、 日本の憲法の規定事らより優先させて、
日本の主権者である日本国民たちの一般と全体とへは、 当てがって、 通用させてはいけない、
法律事らをも成して、 日本国民たちの一般と全体とをして、 それらを守り行う事を強いる、 社会全体な状況をも成す度合いを、 どんどん増してゆき、

その元締めらへの大元締めである、 英米の富裕権力層員ら、 による、 日本国民たちへ対する、 経済的な支配性と、 法的な支配性の度合いらを一定以上に高め得て、

より、 用済みに成ってゆくに連れて、

英米の富裕権力層員らなり、 その下っぱとしての実態らを成しても来てある、 幹部らを、 主導者らとしても来てある、 シナ朝鮮人ら等からの扱いようらに、 大きな違いが出るべくして出る。


表立たずに、 透破として機能し得てある者らは、
その雇い主らから、 大切にされ続け、 より
能 ヨ く、 報いられ得る筋合いにあるが、

表立って、 売国奴なり、 反日員なりの実態らを積み重ねて観せて来てある者らは、
日本国民らをなだめ、 日本国民らへ対して、
より、 善玉の調停者として現前する必要性のある者らが、 見せしめとして、 処刑するか、
処刑に類する行為らの宛 アテ にする事で、

日本国民らをして、 英米の富裕権力層員らを、
大元締めとしてある、 その代理の下っぱの者ら等へ、 より能く服属させる事へ役立てるのに、
より、 適した筋合いを自ら成して観せて来てある者らであり、


英米の富裕権力層員らを大元締めとしてある、
英米の金貸しらの主張する事らを、 そのまま、
自らも主張し、 実行する事において、

日本政府の財政における、 引き締めを成し、
財政緊縮を成す事により、

言わば、
心臓を圧迫する事で、 血潮らの巡りようらを、
より、 悪くしたままにし続けるがごとく、

日本国民たちへ、 デフレ不況性を押し付け続けて来てある、 日本の、 財務省の役人らと、
与野党の主な政治家らなどは、

全く、 表立って、 売国奴なり、 反日員なりの実態らを積み重ねて観せて来てある者らであり、
全くの、 捨て駒なり、 捨て石であって、

表立って、 その社会の一般の主らを裏切る実態らを積み重ねて観せるような精神性の主らは、

日本国民たちが、 日本の内外の社会らにおいて、
より、 平和な状況らを成し合ったり、 その後押しをしたりしてゆく上でも、 必要に応じて、
取り立てては、 見せしめにでも、何にでもすべき宛の者らであり、

こうした者らを用いる者らが、 それらを、 自らの側へ受け入れて、 はびこらせてしまう事は、
自らの側の者らの倫理的な水準を低めさせ、
より、 自らの側からも、 裏切り者らの出やすい状況らを成す方向へ、自ら、 圧力を掛けてしまう事をも意味するだけに、

こうした者らを、 より、 無事に、 のさばらせるべきではない者らとして、 見せしめ等にする事は、
自らの陣営の人々を、より、その倫理性において、 腐敗させずに置き、 士気を一定度合い以上に高めたままにし得てゆく上でも、 要りような事であり、

その実態らにおいて、 表立ってある工作員らと、 表立たないである工作員らとでは、
それらを用いる側の者らの思い扱い得ようらを左右する筋合いらにおいて、 決定的な違いがある。


欧米人らによる、植民地らにおける、 現地の人々への支配において、 中間の支配層の者らとして、 流れ着いて来ていた、シナ人らや、
現地の部族らの長らと、 その系統の者らなどが取り立てられて、 代々を経ていた実例らがあり、
こうした者らが、 その系統員らへ、 利権性らなどを引き継がせ得るとすれば、
そうした立場を与えられて、 得てゆく必要があるが、
2千7年に公開された、 アメリカの公文書らにおいても、 アメリカの政府機関らの者らによる、
裏金と、裏工作らとによって、 日本の政界の主流派員となり、
間欠的にではあっても、 身内で、 首相などに成り継いでゆく事への後押しを、 アメリカから得られる
立場に置かれてある事が、 読み取られ得る、
岸信介氏の系統の者らと、
それらへ与 クミ する者らとから成る、
岸アメリカ派員らが、
彼らを、 より、 善玉に観せて、 より多くの日本国民たちからの支持らを得させるべくも、表立って、 彼らと対立して観せて来てある者らと共に、
日本へ、移民を入れる度合いを増して来つつある事も、 日本国民たちへ対して、 より、 対立性の度合いを成す者らを現前させて、
自分たちや、自分たちへの元締めの英米の主な者らの事を、 その裏に隠し、 より、 善玉な調停者として、 日本国民らを制御する、 といった、
欧米の植民地らでの、 人々への制御の仕方らを再現する事に、 より、 要りような事を成してある事でもあり、
その個々の者らの、 主観の内容事らなり、 つもりらなりに、 関わりを無しに、
そうした実態らを成して観せてあるものでもある。


日本国民たちの一般と全体とが、 より能く、
永らえ、 互いに盛り立て合い得てゆく度合を飛躍的に高めてゆく為にも、
日本国民たちは、 日本国民たちの足元の地下へ、 地上を襲い、 覆う、 様々な災害らから、
日本国民たちの各々が、 より、 その場から、
より、 直ちに、 のがれる事のできる、 避難経路らと、 避難所らとを作り拡げてゆく、 公共事業らを成し合う事において、

英米のカネ貸しらの側の者らから、 日本国民たちへ押し付けられ続けてある、 デフレ不況性を解消し去ってゆくと共に、
日本国民たちの防衛性の度合を飛躍的に高め得てもゆく事を成す必要がある。


日本国民たちの、より多くが、 公開された、
アメリカの公文書らを翻訳した物らや、
シナ、と、 アメリカとにおいては、 密約がある、
という事を、 アメリカ側の交渉担当者であった者としての立場からも、 自らへのインタビューと、
自らの著書において、 暴露した、 アメリカ人の著書などの存在する事を知り、

岸アメリカ派員らと、 それらへ、 より、表立って対立して観せて来てある者らが、
共同で、 推し進め合って来てある事らの実態らを、知る事ができるように、
すでに、 知ってある側の日本国民たちは、
分野や、話題などに関わりを無しに、
ありとあらゆる所々で、 それらの事に触れるべきであり、
この事については、 火事に襲われつつある人々を、 より、 安全な避難経路らへ誘導するようなものなのだから、 より、 遠慮などをせずに、行うべきなのだ 】 。


☆ 日陰でも 熱を連れ去る 風無くば

肌の砂漠が 呼ぶ、熱射病・・。


【 年配者たち等は、 のどのかわきを、
老いると共に、 覚えがたくなり、
小便へ度々に行く事を嫌がって、 茶や水を飲まない様にも成ったりしているので、
その周りの人々が、
こまめに、 塩分と、水分を取る様に促す等の行為らを成してあげる事などが、必要だ 】。


@ 2歳半までに、 汗をかく度合により、

汗らと共に、 我が身から、熱らを去らしめる、
能動汗腺らの増えように、 違いが生まれ、

2百30万ほどに増え得る、能動汗腺らが、 一定数の人々においては、
百30万ほどしか無い状態で、完成し、
そうした、能動汗腺らの、より、少ない人々は、
特に、 熱中症になる可能性が大きく、
注意を要りようとする、 と、
林修氏の司会する番組で、説明されていた。

冷暖房の温度は、 27度で、 一定にして置くのが、 善い、 等とも、述べていた様だ。 確認を。


古記事の引っ越し保管と改訂 ;

ネット記事+論評群 :

@ 汗をかいていない、としても、
体温が高くなくても、
熱中症の可能性はある。 :
脱水をしていれば、
水らが足りていない為に、 汗をかく事ができない。 :
:
体温調整が出来なくなっている為か、
高温多湿の体育館内での、運動中などに、

【 寒気を訴える場合があり 】、 :

そういった時は、
熱中症の兆候を疑ってみた方がよい。
:
自覚症状で、熱中症、だ、と感じる事は、
まず、ない。 :
:
◇ 自分で、大丈夫だ、と、思っても、 :
「おかしい」、 と、思った時には、 もう、
遅い可能性があるので、 :
上記を参考に、十分に注意する必要がある。 :


熱中症との誤認
:
注意が必要なのは、
糖尿病、 高血圧の既往歴を有する、場合で、 :
低血糖発作、 :
心筋梗塞や、 ;
脳梗塞、などの、
血管梗塞の症状を誤認し、 適切な対応が遅れる例らが報告されている。 :

:
かつては、 :
高温多湿の作業環境で、発症するものを、
熱射病、 :
日光の直射で、発症するものを、
日射病、 と、
言い分けていたが、 :

その発症メカニズムは、 全く同じものらであり、 最近では、 熱射病、の、 用語に統一されつつある。 :
:

∮ 閉め切った
場所で、運動
汗も出ず
抜けぬ体温
呼ぶ、 熱射病 :


∮ 日陰でも
涼しい場でも
熱射病
励む運動
身を砂漠にす・・。 :

:
∮ 水脱けて
汗をも湧かぬ
身は、砂漠
塩と砂糖に
オアシスの水・・。 :


∮ 風は無し
高温多湿
汗に封
熱の逃げ場が、
無い、熱射病・・。 :


∮ ひんやりと
冷たい身でも
熱射病
内に籠もって
出れない熱ら・・。


美惑星フィロソフィア
熱射病 予防
2014/ 6/4 3:33 ;

∮ 暑い場で
なかなか、汗を 
かけぬ危機  
肌の砂漠が
呼ぶ、 熱射病・・。

:
∮ 閉め切った
部屋で運動  
汗が出ず  
砂漠肌には
沸く、熱射病・・。

:
ネット記事+論評群 :

@ 熱中症の症状ら :

めまい、 失神、 頭痛、 吐き気、 気分が悪くなる、 体温が高くなる、
異常な発汗 ( 又は、 汗が出なくなる )
など。 :
:

熱痙攣 : 原因 :

大量の発汗後に、
水分だけを補給して、
【 塩分や、ミネラルが不足した場合に 】
発生する。 :
:

症状 :
突然の、 不随意性・有痛性・痙攣と、 硬直とを生じる。 :


体温は、正常である事が多く、 発汗が見られる。 :
:
治療 :
経口保水液
( 水・1Lに対し、 砂糖40g、 塩3g )
の 投与を行う。
:

( 経口 => 口から飲ませる、 等の意 ) :

熱疲労 : 原因 :

多量の発汗に対して、
水分や塩分の補給が追いつかず、
脱水症状になったときに発生する。 :


症状は、 色々で、
直腸温は、 39℃
程度まで上昇するが、
皮膚は、冷たく、 発汗が見られる。
:

治療 : 輸液と冷却療法とを行う。 :
:

熱射病 : 原因 :

脳にある、 視床下部の温熱中枢までが、
障害された時に、
体温調節機能が失われる事により、生じる。 :
:

症状 :
高度の意識障害が生じ、 体温が、40℃ 以上まで 上昇し、
発汗は見られず、
皮膚は、乾燥している。 :
:

治療 :
緊急入院で、速やかに、冷却療法を行う。 :
:

∮ 風入れぬ
場で運動し
砂漠肌
汗が湧かずに
沸く、熱射病・・。


◇ 乳幼児などを乗せて運ぶ、
乳母車などでは、 地面からの、 照り返しの、 熱がたまる領域をゆく事により、
赤ちゃんなどが、 熱射病にされ得る。

車椅子や、 車椅子を自動車化した様な車での移動でも、 乗り手が、 照り返しにやられ得る。


◇ 血潮らは、 熱を運び、 皮膚の辺りの毛細血管らを流れゆく時々に、
その熱らを、 その体の外側へ放つ。

だから、 体が火照っている場合には、
皮膚が、 血潮らの集ようにより、
赤く見える場合がある。


飲んだ、 水と塩に、 糖分が足りなかったり、
湿気が高くて、 肌から、 熱らが逃げ出せない度合が高かったりすると、

皮膚から、 熱らを放ち得なかった分、
熱らを帯びたままな、 血潮らが、 また、
他の臓器らをめぐる事になり、

肝臓の機能らや、 腎臓の機能らなどを、
ダメにされる度合いを成す。

つまり、 熱射病に成らなくても、
熱射病への道を開くような、 それへの前提な事らは、 差し控える様にした方が、
善く、

地域講習や、学校教育の場たちにおいて、
差し控えるべき事を、 日本の主権者である日本国民たちへ伝えさせるべき義務性が、
同じ、日本国民としての主らにも、
日本国民たちの一般と全体への、
その福利らを成すべき、 召し使いなり、
執事なりの立場のある、 日本の政府機関らの、 役人らや、政治家らに、
報道機関らの報道員らにも、 ある。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自ら、主権者としての権利性... | トップ | 軍を動員する為の電力量も、... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。