夜桜や 夢に紛れて 降る、寝酒・・

観念らの規定性らによる、事象らの成り立ちようらへの解枠にも絡めて、 天下経済系の可能的な成長の度合を増すべき事らを述べる

殺人並みな詐欺犯罪の、ホメオパシー式行為ら

2016-10-17 03:40:50 | 日記
ネット記事+論弁群 ;

☆ 幼児薬を、 「 ホメオパシー 」 、 で、
調合し、 10人かま死亡か ;
米国の、 FDAが、 調査を開始
2016. 10.15 12:59

 「 ホメオパシー 」、 と、 呼ばれる、
考えようによる、 やり方の、
代替医療で、 毒性を薄めた、
毒物らを薬にまぜて、 売られている、

幼児向けの薬で、

過去の6年間に、

10人が死に、 約400人が、
健康性への害を受けた可能性がある、 として、
アメリカの、 食品医薬品局
( FDA ) が、 14日までに、
調査に乗り出した。

 調査対象となっているのは、

ホメオパシーのやり方で、 調合された、
薬らを手掛ける、
アメリカは、 ハイランド社が、 製造し、
売って来ている、

幼児用の製品らだ。


歯の生え始めの痛みを和らげる、
としているが 、
FDA は、
死亡のほかに、 昏睡状態、や、
嘔吐などの報告がある、 と、 指摘している。


 FDA は、 9月30日、に、
消費者に、
利用の中止と、
廃棄を勧告する、 声明を発表。

これを受け、 アメリカの、
薬局の大手の、
CVS ヘルス 、 は、
全ての関連商品らを、 店舗から撤去した。


 健康性らへの被害の理由は、 調査中だが、

FDA が、
2010年に、
同社の製品に出した警告では、

ナス科植物で、 強い毒性を持つ、
「 ベラドンナ 」 の成分を含んでいる、
と、 指摘した。 ( 共同 )
http://www.sankei.com/life/news/161015/lif1610150026-n1.html


@ 日本にもあるんだよね、
ホメオパシー協会。


@ 近くのバーサンが、
ありがたがって、
犬にやってるのをみたわwww

2016年 10月16日 17:48


@ チョウセン・アサガオ 、 とか、
基地外朝顔って、 やつだな
猛毒よw


@ 昔に、 勧められたな、
やらなかったけど


@ 毒草 、 と言われるものでも、
用法と、 容量を守れば、
ちゃんと、 病症を和らげる効果は、
一定数の人々において、だけは、 ある。
用法容量を守れば、な 。

毒物らを含む、 ベラドンナだって、
ちゃんと、 薬効があって 、

日本薬局方にも、
ベラドンナコン 、 として、 載ってるし、

地下鉄サリン事件の時の、
治療薬にもなってた
( 硫酸 アトロピン ) 。

日本の市販の点鼻薬らにも、
ベラドンナに由来の、
アトロピンが、
成分として入っているものがある

2016年 10月16日 18:16

@ 薬剤師としての訓練を受けていない、
薬らの毒性ら等を対象とした、
体系知らを、 一定度合い以上で、
構築し得ていない、
素人ら一般の中の一定数は、
必ず、 適度の、 用法や、 容量で、
ホメオパシーの考えようらに基づく、
薬らとの関わりようらを成さない場合らを、
成すものなのだから、
一定度合い以上の、 訓練と、
公的な監査とを受ける状態を成してゆく、
人々にだけ、 用い得る様にすべきであり、
薬事法などには、 すでに、 そうした、
規定事らが盛り込まれてもある筈で、

違法に、 あるいは、 脱法式に、
ホメオパシーの考えようらを型取る仕方で、
薬らが、 素人らに、 調合され得ている、
状況らが、 日本にあるか、
在り得たりする、 のであれば、
より、 有効な、 それらへの取り締まりを成す意味でも、 学校教育や、地域講習の場でも、
そうした事らの危険性らと、 それらを未然に、
解消する事に役立つ、手立ての事らとを、
伝え続ける様にすべきだ。

それらで、 情報らを得た生徒や人々が、
自らの家族員らや、地域社会の人々へも、
伝える事を促す、 数値によっても、 評価できる、
仕組みらを成してゆくべきだ。


@ 歯の痛みどめに、 命をかけるのか?
バカヤロウ。


☆ 東京新聞: 日本でも、販売 ;
「 ホメオパシー 」 式の、 幼児薬ら ;
 米で、 10人が死亡?
調査へ: 国際 ( TOKYO Web )
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201610/CK2016101502000247.html

@ ホメオパシーは、 治療法の名前で、
薬物の種類、名前ではない。
記事は、 明らかに、
無知な人間が書いたもので、
全く、 ピントがあっていない。

症状毎に、 色々な薬物らを使用するが、
その中に、
ベラドンナ
( 朝鮮人朝顔 、 ですな ) 系の、
薬物があるってことだろね。


ホメオパシー ≒ ホモ 、 というか、

毒をもって、 毒を制す、 というか、

症状に近い現象をもたらす、
薬物を使う事が、 その名前の由来だ。


使用方法として、
症状らの各々に合わせて、
特殊な方法で、 希釈したものを使用するが、
>>4 氏の指摘の通り、
殆ど成分がない位に、 希釈したものが
効く 、 と、 される。


@ 効果を実感させるために、
ステロイド を混入してて 、
海外では、 時々に、
事件が起こって、 ニュースになるよ 。


@ すごいな。
スカポンタンな、 インチキ医療ではあっても、
一応は、 レメディ自体は、 無害だった。
オリジナルを、さらに改悪してんのか

@ 詐欺だからね 。

効果を実感する奴らが、 定期的に居ないと、
売れないからだ、 と、 思うわ 。

ステロイドを混入って、
乳児のビタミンK死亡事件の前からあるよ


@ やっぱ、 すすめ元主らは、
詐欺を自覚して、 やってんだな 、
殺処分にしないとな 。


【 進化論などを、 人々へ教えない事を、
善し、 とする、 人々が、 それを、
州の法律事項にしてしまう、 文化圏らの、
少なくとも、 それを阻止はできない、
列辺 レベ ≒ レベル 、 の、
知的関心性の度合しか、 成し得てはいない、
アメリカ人ら一般等の、 何かを信じる式の、
仕組み事らは、
相応に、 否定して観る観方を成して、
相対 アイタイ すべき宛の事らであり、
けっして、 真に受ける事に基づいて、
相対すべき事らではない。

何彼への信仰性に重きを置く、
考えようらにも基づいて、
彼らに、組み立てられる物事らを、
そうではない物事らとして、 観る行為は、
筋違いな行為だ。

彼らの宗派ごと等の人々一般が、
暗黙の前提事項としている、 事らは、
日本国民らの宗派ごと等の人々一般が、
暗黙の前提事項としている事らとは、
甚だしく、 その規定性ら等が、
異なって在り得る、 という事を、
まず、 思い構えて観るべきであり、
それを、 より、 体系的に成す為の、
材料となる情報らを集め、
分析して観てゆく所々で、
判断してゆくべきだ 】 。


@ アホほど、 希釈してるとはいえ、
脱毛剤をぶっかけるのは、 嫌だろ 。

@ そう言われれば、 そうか……

@ 歯の生え始めの痛み止めって・・
ムズって泣くから、 ウザイから、
飲ますみたいな感じでしょ? おそろしい 。


@ 毒物を、
飲んでも、 死なないくらいに、
薄めたやつを、
薬の代わりに、 飲むやつ。


@ それが、 間違い。
毒も、 蓄積するんだよ。


@ ちゃんと、 薄めれば、
毒の、 1分子も、
入ってないはずなんだけど 、
バカだから、
ちゃんと、 薄める作業をすら、
実行出来てなくて、
>>1みたいに、
ベラドンナの毒で、 死ぬ 。

@ そうした作業らを、
ぶれずに、 やり続け得る事を、
素人な人々一般に求める、
観念的な行為を成している者らが、
反社会的なまでに、 頭が、おかしい、
のだから、 そうした者らは、
取り締まりの宛にしないと、いけない。


@ 自然由来だから、 セーフとかいう、
アホみたいな理論 。
自然の、 毒キノコでも、 食うのかよ、と。

@ 自然由来だから、 危ない、
という、 物らもある訳で、
この手の詐欺を成す者らを、
一般市民に放置し続けている、
不届きな司法執事らを、 裁かない、
その社会の主権者ら一般にも、
それへの責任性の度合いが、ある。

アメリカなどは、 宗派ごとの、
心理的な境を超えて、
この手の詐欺犯罪者らを、
一般社会らから、撲滅する事のできない、
社会だが、
日本の主権者らは、
そうした、 詐欺犯罪者らへの放置行為らを、
もっともな行為として、 無意識の内にも、
真に受けてしまうべきではない。

宗派ごと等の、
自閉排他式の部族社会員ではない、側の、
日本国民ら一般には、
当てはまらない、 規定性らによっても、
欧米ら等の人々は、
この手の詐欺犯罪者ら等を、
一般社会らから、 撲滅し得ないでいる、
のであって、
それは、 日本国民ら一般には、
関わりの無い、 宗派性ら等による事だからだ 。


@ ホメオパシーって、
30C とか言って、
100^30倍とかの希釈をするんでしょ?

太平洋の水の全部に、 元の成分の、
一滴を垂らすより、 まだ、 ずっと、
薄める、 とか 。

毒だろうが、
ハッキリした作用がある成分の時点で、
ホメオパシーじゃないじゃん 。


@ 海水を飲んだら、
あらゆる成分らが、 廃液として、
希釈されているから、
万病が治るんじゃね?ww

@ ホメオパシーの理屈で言えば、
そうなるはず。

でも、なぜか、 ハマってる奴らは、
小瓶を、 一万円も出して、 買う 。

@ そういう理屈も、 検討できない、
ガイジが、調合しているから、
毒性が、 ちゃんと、 希釈されてないw

@ そうした状況を放置して来ている、
主権者としての責任感の、 欠けている、 者が、
ガイジ、ではない、 という、 奇妙な思想だな。

@ 家康どんなんかは、
少量のヒ素とかを、 薬として飲んでたらしいな。
今に考えれば、 ホメオパシーだ 。


@ ホメオパシーの希釈量って、
成分が、 一分子も残らんレベルだぞ

波動が残るとか、なんとか

@ 波動だけを残す事は、 不可能だろ。
適当な事を宣伝している者らは、
刑務所らへ、叩き込んで、 二度と、
一般社会へ混ぜるべきではない。

@ それは、 平均レベルの知能を持った、
作業員らが、 薄めた倍率や、 回数を、
ちゃんと、 守っている場合 。
ホメオパシーなんかを信じる知障は、
その単純作業をすら、 間違える 。

@ そんな社会状況らを放置している、
主権者らも、 知的障害があるに等しい者らだ。


@ そう、うまいこと、
減感作 ゲンカンサ 療法に近いような、
イメージをつけようとしてるけど、
実際には、 おまじないより悪質な、
インチキだから。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« また、 韓国系の詐欺。 ... | トップ | 慶応大学集団強姦事件 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。