夜桜や 夢に紛れて 降る、寝酒・・

観念らの規定性らによる、事象らの成り立ちようらへの解枠にも絡めて、 天下経済系の可能的な成長の度合を増すべき事らを述べる

熱射病らへの対処事ら ; おさらい 。 日本国民の数千人以上をすでに監禁してある、シナ

2017-07-16 14:20:47 | 政治・経済
【 より早くに、 日本国民たちの足元の地下へ、 避難経路らと、 より、快適に住める避難所らとを、 作り拡げてゆく、 公共事業らを成すべき、 利害関係性が、 日本国民たちには、 ある 】 。


☆ 日陰でも 熱を連れ去る 風無くば
肌の砂漠が 呼ぶ、熱射病・・。

【 年配者たち等は、 のどのかわきを、
老いると共に、 覚えがたくなり、
小便へ度々に行く事を嫌がって、
茶や水を飲まない様にも成ったりしているので、
その周りの人々が、
こまめに、 塩分と、水分を取る様に促す等の行為らを成してあげる事などが、必要だ 】。


@ 2歳半までに、 汗をかく度合により、

汗らと共に、 我が身から、熱らを去らしめる、
能動汗腺らの増えように、 違いが生まれ、

2百30万ほどに増え得る、能動汗腺らが、
一定数の人々においては、
百30万ほどしか無い状態で、完成し、

そうした、能動汗腺らの、より、少ない人々は、
特に、 熱中症になる可能性が大きく、
注意を要りようとする、 と、
林修氏の司会する番組で、説明されていた。


冷暖房の温度は、 27度で、 一定にして置くのが、 善い、 等とも、述べていた様だ。 確認を。


☆ 古い記事の引っ越し保管と改訂 ;

ネット記事+論評群 :

@ 汗をかいていない、としても、
体温が高くなくても、
熱中症の可能性は、 ある。 :

脱水をしていれば、
水らが足りていない為に、 汗をかく事ができない。 :

◇ 体温調整が出来なくなっている為か、
高温多湿の体育館内での、運動中などに、

【 寒気を訴える場合があり 】、 :

そういった時は、
熱中症の兆候を疑ってみた方が、 よい。
:
自覚症状で、熱中症、だ、と感じる事は、
まず、ない。 :


◇ 自分で、大丈夫だ、と、思っても、 :
「 おかしい 」 、 と、思った時には、
もう、 遅い可能性があるので、 :
上記の事らを参考に、十分に注意する必要がある。 :


☆ 熱中症との誤認 :

注意が必要なのは、
糖尿病、 高血圧の既往歴を有する、場合で、 :
低血糖による発作、 心筋梗塞や、 脳梗塞、などの、 血管での梗塞の症状を誤認し、
適切な対応が遅れる例らが、 報告されている。 :

かつては、 :
高温多湿の作業環境で、発症するものを、
熱射病、 :
日光の直射で、発症するものを、
日射病、 と、 言い分けていたが、

その発症メカニズムは、 全く同じものらであり、 最近では、 熱射病、の、 用語に統一されつつある。


∮ 閉め切った 場所で、運動 汗も出ず
抜けぬ体温 呼ぶ、 熱射病・・ 。


∮ 日陰でも 涼しい場でも 熱射病
励む運動 身を砂漠にし・・。 :


∮ 水脱けて 汗をも湧かぬ 身は、砂漠
塩と砂糖に オアシスの水・・。


∮ 風は、無し 高温多湿 汗に封
熱の逃げ場が 無く、 熱射病・・。


∮ ひんやりと 冷たい身でも 熱射病
内に籠もって 出れない熱ら・・。


☆ 美惑星フィロソフィア ;
熱射病 への 予防 2014/ 6/4 3:33 ;


∮ 暑い場で なかなか、汗を  かけぬ危機   肌の砂漠が 呼ぶ、 熱射病・・。


∮ 閉め切った 部屋で運動   汗が出ず   砂漠肌には 沸く、熱射病・・。



ネット記事+論評群 :

@ 熱中症の症状ら :

めまい、 失神、 頭痛、 吐き気、 気分が悪くなる、 体温が高くなる、
異常な発汗 ( 又は、 汗が出なくなる )
など。 :
:
☆ 熱痙攣 : 原因 :

大量の発汗後に、
水分だけを補給して、
【 塩分や、ミネラルが不足した場合に 】
発生する。 :

◇ 症状 :
突然の、 不随意性・有痛性・痙攣と、
硬直とを生じる。 :

体温は、正常である事が多く、 発汗が見られる。 :

☆ 治療 :
経口保水液
( 水・1Lに対し、 砂糖40g、 塩3g )
の 投与を行う。

( 経口 => 口から飲ませる、 等の意 ) :


◇ 熱疲労 : 原因 :

多量の発汗に対して、
水分や、 塩分、の、 補給が追いつかず、
脱水症状になったときに、 発生する。 :

症状は、 色々で、
直腸温は、 39℃ 程度まで上昇するが、
皮膚は、冷たく、 発汗が見られる。


◇ 治療 : 輸液と冷却療法とを行う。 :

☆ 熱射病 : 原因 :

脳にある、 視床下部の温熱中枢までが、
障害された時に、
体温調節機能が失われる事により、生じる。 :

◇ 症状 :
高度の意識障害が生じ、
体温が、40℃ 以上まで 上昇し、
発汗は、 見られず、
皮膚は、 乾燥している。 :
:
◇ 治療 :
緊急入院で、速やかに、冷却療法を行う。 :
:

∮ 風入れぬ 場で運動し 砂漠肌
汗が湧かずに 沸く、熱射病・・。


◇ 乳幼児などを乗せて運ぶ、
乳母車などでは、 地面からの、 照り返しの、
熱がたまる領域をゆく事により、
赤ちゃんなどが、 熱射病にされ得る。

車椅子や、 車椅子を自動車化した様な車での移動でも、 乗り手が、 照り返しにやられ得る。


◇ 血潮らは、 熱を運び、 皮膚の辺りの毛細血管らを流れゆく時々に、
その熱らを、 その体の外側へ放つ。

だから、 体が火照っている場合には、
皮膚が、 血潮らの集まりようにより、
赤く見える場合がある。


飲んだ、 水と塩に、 糖分が足りなかったり、
湿気が高くて、
肌から、 熱らが逃げ出せない度合が高かったりすると、

皮膚から、 熱らを放ち得なかった分、
熱らを帯びたままな、 血潮らが、 また、
他の臓器らをめぐる事になり、

肝臓の機能らや、 腎臓の機能らなどを、
ダメにされる度合いを成す。

つまり、 熱射病に成らなくても、
熱射病への道を開くような、 それへの前提な事らは、 差し控える様にした方が、 善く、

地域講習や、学校教育の場たちにおいて、
差し控えるべき事を、 日本の主権者である日本国民たちへ伝えさせるべき義務性が、
同じ、日本国民としての主らにも、
日本国民たちの一般と全体への、
その福利らを成すべき、 召し使いなり、
執事なりの立場のある、 日本の政府機関らの、 役人らや、政治家らに、
報道機関らの報道員らにも、 ある。

ブログ 経済参謀 。
フェイスブック ; 平山邦夫 、 平山陽夏 。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 投資操作にもよるべき、反日... | トップ | 文明らの相互崩壊への過程へ... »

コメントを投稿

政治・経済」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。