夜桜や 夢に紛れて 降る、寝酒・・

観念らの規定性らによる、事象らの成り立ちようらへの解枠にも絡めて、 天下経済系の可能的な成長の度合を増すべき事らを述べる

英米に、合従連衡させられている、イスラム勢ら

2016-10-18 11:57:47 | 日記
ネット記事+論弁群 + ;

☆ アメリカの駆逐艦が応戦、
3度目のミサイル攻撃か ; 紅海 ;

2016.10.16 Sun posted at 15:44 JST

CNN ; アメリカの国防総省の、
当局者は、 十月16日までに、
紅海の上で、 作戦を遂行中の米海軍の
駆逐艦の、 「 メイソン 」 が、
十月15日、に、
身裂具 ミサイグ ≒ ミサイル 、 と、
みられる、 複数の飛翔体の接近を探知し、
対抗手段に踏み切ったことを、 明らかにした。


当局者は、 15日の夜の時点で、
経緯 イキサツ を、 正確には把握しておらず、
ミサイルの飛来があったのかも、不明、
との見方を示した。

同駆逐艦のレーダー作動に、
問題があったのかなども、 わかっていない。


国防総省の当局者は、
CNN からの取材に、
状況を吟味している、 とし、
メイソンの船体や乗組員に、
被害はなかった、 と述べた。

メイソンの近くでは、 当時は、
米軍の駆逐艦の、 「 ニッツェ 」、と、
揚陸艦の、 「 ポンス 」 も、 航行していた。


米海軍のジョン・リチャードソン作戦部長は、
15日、に、 メイソンに対し、
複数のミサイル攻撃が発生したことを、
明かしていた。

これらのミサイルらは、
海を挟んで、 アフリカ大陸の東南部にある、
エチオピアなどと、 向かい合っている、
アラビア半島の南西部を占め、
その北の大半の部分を占める、
サウド家員らが、 王族として、 支配する、
サウジアラビア王国と隣合ってもいる、
イエメン 、 の、 反政府な武装組織の、
フーシ 、 が、 支配する、
同国の内陸地と、
海上で、 標的らへの探索に当たる、
フーシの小型船から発射された可能性がある、
との、 未確認な情報も、当初は、 流れていた。


≒ サウジアラビア王国の北方の、 シリア、
で、 キリスト教徒ら等も含む、 色々な宗派らの、
シリア国民らの大半から、 支持されて来ている事が、 アサド政権へ敵対している、
カタール等の、 外国人らによる、
複数の、 シリア国民らへの世論調査らから、
判明し得ている、 アサド大統領が、
数年前に、 『 地方選挙を実施する 』 つもり、
である事を言明し、 報道させた直後から、

サウジアラビア王国の一定数の主導者らは、
英米の動きらとも連携して、
アサド大統領による、 民主化への動きらが、
サウジアラビア王国における、 自由化などの、
在り得る動きらを喚起する事を、 未然に、
防ぐ為に、

アサド政権を倒して、
自らの言いなりに成りそうな、 外国人らの、
テロリストらへの、 資金と、武器らに、
訓練を与える様に成り、

シリアでの、内戦、 という、
侵略戦争を、 英米と共に、 引き起こした。

イエメンが、 独裁政権を倒して、
民主化や、 サウジアラビア王国の推す宗派とは、
異なる宗派員らによる体制を成す方向性を、
現し始めたので、

サウジアラビア王国は、 今度は、
イエメンへの戦争行為らを成してもいる。

イギリスとアメリカの主導者らの一定数は、
一貫して、 反進歩性の度合いを余計に成して来ている分だけ、 科学技術らなどの進歩により、
英米への脅威性の度合いを増す、 恐れ、が 、
乏しい、 宗派を推している、
サウジアラビア王国を支援して、
イスラム教徒らにおいて、 より、
革新性の度合いを成し、増してゆく方向性を、
打ち出して観せて来ている、 イラン等の、
勢力性の伸長を防ぎ、
イスラム圏を割る形で、 英米の影響性の度合いを、 イスラム圏の人々に成し、増す、事へ、
自らの国の力を注いで来ており、

より、 英米の階級社会性などへの、
可能的な、脅威性の度合いが、 少ない、
サウジアラビア王国らと、 連携して、
イラン寄りな、 シリア等を叩く事で、
軌を一にしており、

衛星放送の、 アル・ジャジーラ 、 で、
日本国民らの一定数にも、 おなじみ、の、
首長国である、 カタール 、 の、 体制派員らも、
そうした英米側に立っている 。



・・別の国防総省の当局者は、
15日の夜、に、
メイソンが探知した、
複数のミサイルらは、
動かない標的らへ向かう、 地対地用 、と、 明かしてもいた。


同駆逐艦は、 これに対抗し、
複数のミサイルらを発射した、 とも述べていた。

メイソンは、 今月9日と12日にも、
西のアフリカ大陸と、
東のアラビア半島の間にある、
紅海 、 で、
ミサイルらの攻撃を受けていた。


2度目の攻撃を受け、
アメリカ海軍の、 別の駆逐艦が、
イエメンのレーダー施設の3カ所に、
巡航ミサイルを撃ち込み、破壊していた。


米国防総省の、 クック報道官は、
2度のミサイル攻撃は、
イエメン内のフーシの支配地から行われていた、
と、 明かしていた。

イエメンは、
ハディ暫定大統領派と、
首都の、 サヌアなどを押さえる、
フーシ、 との、 交戦が続く、
内戦状態にある。


サウジアラビアが、 主導の、
有志連合が、
より、 彼らの体制への脅威性が、 乏しい、
暫定大統領派を支えて、
イエメンの人々への、 空爆などを続け、

イスラム教の中での、 少数派であり、
神の言葉らを預り、 人々へ、 触れ知らせる者である、 預言者、の、 ムハンマド氏の子孫員らに、
宗教的な主導者としての、 特別な権威性を認める側でもある、 シーア派 、 が、
自らの地域らでは、 多数派を成している、
昔は、 ペルシャ、とも言った、 イラン 、は、
同派のフーシを後押ししている。


米国は、 英米に、 より、 都合の好い、
サウジを支援している。


一方で、
イランの、 タスニム通信は、
十月16日までに、
同国の海軍が、
戦闘艦船の2隻を、 イエメンの沖の、
アデン湾に、 新たに派遣した、 と報じた。

海賊から、 商船を防御するための措置、
としている。



☆ ソウル地方警察庁は、
十月18日までに、
日本に住む、 指定暴力団の、
山口組系の、 韓国人組員 ( 38 ) を、
韓国へ連れて行き、
殺人未遂などへの疑いで、 逮捕した、 と、
明らかにした。

 韓国の警察当局者によれば、
組員は、 2千5年ごろに、 日本に移り、
韓国人が経営する、 バーなどで、
みかじめ料を集める仕事をしていた。


07年3月、に、
東京都は、 新宿区で、
指定暴力団の、 住吉会系の韓国人組員を、
凶器で、 何度も刺して、 殺そうとした。

 逮捕された組員は、 今年6月、に、
不法滞在などの疑いで、 拘束され、
東京地裁で、 9月、に、
懲役を、 2年6カ月、 とし、
執行への猶予を、 5年の判決を受けた。


日本側は、 十月14日、に、
組員の身柄を、 ソウル地方警察庁に引き渡した。 ( ソウル≒牧野愛博記者 )

http://www.asahi.com/articles/ASJBK646TJBKUHBI01T.html

@ 日本に密航し、 ヤクザになり、
違法な商売をして、 同胞のヤクザを刺して、
本国に引き渡され、 本国の警察に逮捕される


@ 日本の暴力団同士なのに、
韓国人vs韓国人

もう、 そっちでやれ


@ もう、 なにが、 日本のヤクザなのか、
ワケわからんな

@ 在でもない、 ほんまもんの韓国人が、
組員か


@ 今回に逮捕されたのは、 在日じゃないぞ。
だから、 引き渡せた。


【爆弾】サムスン『Galaxy Note 7』を、
旅客機に持ち込んだら、
最大で、 10年の懲役刑 or
最大で、 1875万円の罰金ww
2016/ 10/18 3:00

【マッチポンプ】聯合ニュース ;
「 “日本メディア”も、 ユネスコへの
分担金を保留する、 日本政府を批判している! 」
2016/ 10/18 1:43


【在日暴力団犯罪】高齢者から、 カード詐取 ;
組幹部で、 韓国籍の、
金景弼 容疑者 ( 33 ) を逮捕 ⇒
朝日新聞は、 「 松木剛容疑者 」、と、 通名で、
報道 2016/ 10/10 10:55

【在日暴力団犯罪】 ;
神戸山口組の最高幹部、

朴年男
( 通称・正木年男 ) 容疑者らの、
男女の4人を、

車の虚偽登録への容疑で、 逮捕- 福井県警
2016/ 9/26 14:52

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桁ごとに 並ぶ数ら... | トップ | 桁ごとに 並ぶ数の... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。