50の手習い 投資生活で豊かな老後を

ふとしたきっかけで専業トレーダーを志し、投資を勉強していく中で自分と向き合い、人生を振り返る日々の記録

大反省会その1〜ルールのありがたさに気づいていなかった(2)

2017-05-18 20:39:49 | トレード雑感
私が現在見ているチャートは以下の通りです。



MA14と50と200
ボリバンは50のプライス・マイナス2σ
オシレーターはRCI

ルールはシンプル。

1.下降の反転を一番最初に確認出来た地点(安値切り上げ)でロングエントリー
  RCIはちょうど三重底。
  これを袋とじ逆張りと名付けています。ターゲットはMA50(ミドルライン)タッチ。
  ロスカットは直近安値の下。

2.ミドルラインを超えて上昇が継続すると今度は順張りトレンドフォローになる。
  デッドクロスするまで利益を追いかける。

3.MA14とデッドクロスした時点で決済すると同時にショートをエントリーする。

これは、オーソドックスな移動平均線ベースのエントリールールです。
私のオリジナルでもなく、新種の手法というわけでもありません。
使っているインジケーターは、私なりに少し工夫していますが。
当たり前のことを当たり前のようにやる。これがトレードの本質ですよね。

このルール通りにエントリーしていれば、現時点で約700pipsはとれていた。
10万通貨で70万円。
50万通貨で350万円。
100万通貨で700万円(ほぼ年収)

はあ~
機会を逸失した。

なぜか?

検証を継続します。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大反省会その1〜ルールのあ... | トップ | 大反省会その1~ルールのあ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。