50の手習い 投資生活で豊かな老後を

ふとしたきっかけで専業トレーダーを志し、投資を勉強していく中で自分と向き合い、人生を振り返る日々の記録

isamのパラダイムトレーダーはやっぱりくずだった!!

2017-05-20 11:13:59 | つぶやき
ネットを探していたら、ある商材検証サイトを見つけました。
その人によると、イサムのパラダイムトレーダーの評価が最低のC級でした。

そのサイトはこちらから

「久々に「買ってはいけない系」のFX商材が出てきましたので、早速レビューしてみたいと思います。」

との文言でこのページは始まっています。

私はカモにされたひとりですが、すぐに使えないツールだとわかり捨てました。
もちろん、イサムさんにはフィードバックを送りました。
それに対する返信が来ていました。
(使えないゴミツールだと思っていたので、イサムという文字を私の脳から削除していたため、今の今まで気づきませんでした)

*********
また専業トレーダーを目指しているようなので、少々厳しい話をさせていただきますが、
100%すべての相場に合うサインはないと考えてください。
相場に100%と完璧はありません。

自動売買でも、相場に合わなければ裁量でその自動売買を切るといった作業が必要です。
サインツールでは排除する矢印をどうやって見極めるのかということになります。

その部分を裁量と位置づけるか、相場観と位置づけるかにもよると思います。
FXで大きく勝てる、勝率が高い方法を考えますと、レンジブレイクからのトレンド発生、
トレンド発生後の押し目買い、戻り売りがほとんどだと思います。

ではどこでレンジブレイクと判断するか、押し目・戻りと判断するか。
その2つに戻りトレードを加えルール化したものがパラトレになります。

負けやすく、サインが変わりやすいレンジをどう判断するか。
それはカラーバンドの形状と、時間帯です。

●●様はすでにトレードをされているようですので矢印が必要ないと考えていただくことは自由です。

ただ、初心者の方はそうはいきません。上か下かの方向性もわからない方もいらっしゃいます。
細かいロジックは非公開とさせて頂いておりますが、そのあたりもご理解いただけると助かります。

**************

興味ないので真剣に読む気がしませんが、商材検証サイトの記載とあわせると、イサムのパラトレは明らかに「看板にいつわりあり」
の詐欺的商材だと言えます。

しかも、「これで50万円稼げなかったら返金します」とかいいながら、それも嘘でした。

こんなゴミにお金をつぎ込まず、まじめにグランビルの法則を研究することで、自然にお金は増えていきます。
くれぐれもご用心を。

私はすでに4万円を「物乞い」にくれてやりましたが。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大反省会その1~ロスカット... | トップ | 大反省会その1~ロスカット... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。