動物と会話共存できそうだね

2017-07-17 13:17:16 | 日記
ひよどりが 水浴びを いつもの 柿の葉っぱの

なかで 羽パシャパシャ やっている

結構な時間だ 一分はやっている

高校の孫が 2時間かけて

化粧すると言っていたが

ヒヨドリも負けてはいない

この頃は ヒヨドリの鳴き声がけたましい

積乱雲、雷に対するかのように

ひよどりの金切り声質がよく似合う

昨日のダーウインが来たをみた

シチメンチョウを卵から育て野生のままに

成長していく ドキュメンタリーだが

その親となる生物学者がすごいのだ

シチメンチョウとの生の会話ができるのだ

やがて彼等は大人になり生理のおもむくまま

彼のもとを去っていくのだが

この分野の生物学者を増やせば

野生動物との共存が平和裡にすすむのでは

ないか

AI  LOT など その先をすすんでいると思うが

カラス 猪 猿 鹿 など

彼等の言葉を 知ればよい

愛情豊かに話せる筈だ

それとも クジラ イルカ のように

殺せなくなるのか

世界食糧危機になるのか

この辺も含めて 学者 さん の出番だ

産学協働で お金 を 追っても

仕方がないとおもうがどうか
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひとりぼっちはさびしいなあー | トップ | 憧れ から 夢希望へ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。