死ぬのは 何時かなあ―

2017-07-13 09:02:25 | 日記
何時 死ぬのかなあー 

人は死ぬ そして 周りの人も死んだ

ヒトの死は ああ 死んだ 感情の起伏の差はあろうが

死んだ は かわらないのである

自分の問題となると 

死は遠いのである

死を恐れる訳ではないが、なかなか 死ねないのである

死ぬ死ぬと言って死んだためしがない 

よく 聞く名句では あるが 死はまた 生とは

別のものであろう 脳の支配のおよばぬ先に死はあるのだろう

厄介なものだ

こんな事を綴りたくなったのは 全く 生活のなせる業である

ところてんが冷蔵庫にあった 賞味期限が 6月30日とあった 

きょうは 7月13日 おいおい大丈夫か

そこで死が浮かぶなんて バカバカ ってやつだ


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 集中力人生? | トップ | ひとりぼっちはさびしいなあー »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。