あをいろワイン。

『IL VINO AZZURRO~Gioco col Benly o Dharma~』

最近の悩みどころ。

2017-06-19 19:11:09 | Beauty&Health
6月も半ばを過ぎました、
わたしの仕事の忙しさもなんとか昨日でひと山越えました

転勤してから初めてのことだらけでプレッシャーも大きいし
普段使わない左脳もフル回転でしたわ


もう、作戦AからCくらいまで立てて乗り切りましたわ



イメージ画像。




しかし、左脳駆使するだけでは成し遂げれない、
一番大事なのは気持ちが負けないことだと思うん←アスリーート??




イメージ画像。

今週はお酒も全く飲まず疲れを翌日に残さないようにした程よ。





で、何とか昨日の時点では
好成績をおさめることが出来ましたが
今月はとにかくやばい、最後まで気が抜けない








大変だけど負けないわ!!!





で、で
今日は休日なのですが
だるまちゃんに乗る時間がありませんでした.........涙

体力はまああったんだけどね













しかしなんだかんだで疲れはあるのん、
それを取って明日から月末迄乗り切れるようにと
今日もこちらへお世話になりに参りました。







お風呂に浸かったのがお昼を廻ったところでしょうか、
なんという気持ち良さ!

わたしは平日の昼間からのお風呂とお酒が大好きです
背徳感というか放蕩ぶりがじわじわと心地よい(笑)






さーそして15時までに帰宅するのよ!




ここ最近遠出もせずに早々に帰宅しているのは
或ることをやっているからなのです






それはコレ↓









ここ2~3ヶ月ほどヨガをやってます。












もうこの歳(どの歳?)になると
ハードな運動だといたずらに身体を虐めるだけになるので

日々体を無理なく動かせるように
ストレッチかヨガでほぐしておくのがベストだろうと思い始めました、


教室に通っている訳ではありません(時間もないので)
ネットの動画やアプリで無理なく出来る範囲から初めてみました。









仕事のある日は
転勤してから電車通勤になってしまったので
駅までのウォーキング(片道15分)
夜、入浴してからの凝りをほぐすヨガ15分程度をやってます。




休日は朝ヨガ15分
バイクで遊びに行った後に1時間ヨガ、





お陰で体脂肪は4%減
体重は500グラムのみ減ですが筋肉になってくれたのかしら?と思います。




汐湯の奥は中津城水門跡。






しかし.......しかしですね
ヨガの為にバイクに乗る時間が削られるのも悲しいんですよ(/TДT)/
できればどちらも充実させたいな〜と


今日も走りながら考えていたんですけど
走りに行って
どっかに宿泊して(宿泊?キャンツーやっちゃう???
ヨガやって温泉入って美味しいご飯食べる.........ってのが理想だわ〜なんて考えていました。




















来月半ばまでは忙しい業種のわたしですが


明日からは本格的な梅雨のお天気になることだし
身体をやわらかく整えていながら
梅雨明けからのツーリング計画でも立ててみようかと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海水浴。 | トップ | 魔の大安吉日。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ブルーヘルメット (ピースオレンジ)
2017-06-19 19:52:23

職場や環境が変わればそれに順応するだけでも気を使うし、疲れる。
そのうえ新しい仕事を覚えるとなると頑張りすぎるので、疲れは倍増するやろう。
でも作戦A~Cまで立てて乗り切り好成績を収め、
ヨガまではじめましたか・・・

オンとオフを上手く切り替えて、
攻める時は攻めて、
緩める時は緩めんと魂が悲鳴を上げるけんね。


9日の15時ごろ金曜日にスレ違いましたよ。
椎田のセブンの信号機あたりで
北上するレッドスターに乗る
ブルーヘルメットのライダーを見ました。

ボクは仕事中だったのでよく覚えています。

10号線沿いのご職場ですか。 (カフェマキアート。)
2017-06-19 20:15:04
今はまだ仕事が大変に感じるので少しでも休日はバイクで満喫しようと思ってます。
明日から本格的な梅雨の気候になるので
当面バイクはお休みになるのが悲しいですけどねー(ノ_<)

コメントを投稿

Beauty&Health」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。