コーヒーの効用その2

2017-01-04 | コーヒー焙煎日記
 こんにちは、カフェ えんぴつ猫のけんです。今日も昨日にひき続きコーヒーの健康に与える効用についてです。40年ほど前にコーヒーを飲むとがんになると騒がれた時期があったそうですが現在は全く正反対の 
研究結果がでております。特に肝臓がんに関しては1日1杯以上コーヒーを飲む人はほとんど飲まない人に比べて肝臓がん死亡の危険度が約半分に低下したそうです。 
 
コーヒーががんに対して有効に関与していると考えられる成分がクロロゲン酸とカフェインだそうです。 カフェインは細胞を保護する役割が特に注目です。クロロゲン酸は正常な細胞が、がん化するのを抑止する働きがあるそうです。
 
健康に有害なタバコが最近敬遠されていますがその正反対の健康に有益なコーヒーがもっともっと注目される日が近いでしょう。私も最近自分で焙煎したコーヒーをたくさん飲んでいますので痩せてきました。コーヒーを飲んでから散歩するだけで効果が増幅すると言う話を実践しております。 皆様も健康で長生きすることが望みでしょうから1日1杯は必ずコーヒーを飲んでくださいね。

こだわりの自家焙煎コーヒー販売 カフェ えんぴつ猫
神奈川県秦野市曽屋6023-3 TEL 0463-84-5630
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コーヒーの効用 | トップ | 勝負の年 再挑戦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿