カフェ えんぴつ猫のけんの珈琲豆ブログ

神奈川県秦野市の
ブラジルコーヒー豆専門店
カフェえんぴつ猫のブログ

コーヒーの生豆の汚れ

2016-12-20 | コーヒー焙煎日記
 こんにちわ、カフェ えんぴつ猫のけんです。今日は焙煎する前の生豆を洗う作業をしました。米をとぐような感じでする作業なのですがコーヒーの生豆は洗うとこんなに濁った水が出るものなのだろうかというくらいに
 出ます。 何故洗うのかというと埃や汚れを除去したいというのとサッパリとした味をだしたいのです。汚れは雑味になりスッキリとした後味を阻害するものと考えています。
  洗うと味が良くなくなると言う人もいるようですが、私は全くその反対の意見であります。 自分も含めて色々な意見があるのが世の中の常であります。 同じ豆で洗ったものと洗っていないものを比べてみると自分は洗ったものを美味しいと感じたから洗うだけです。


こだわりの自家焙煎コーヒー販売 カフェ えんぴつ猫
神奈川県秦野市曽屋6023-3 TEL 0463-84-5630
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 音楽談義 | トップ | ホームページ開設中 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL