珈琲豆ブログ

神奈川県秦野市の
珈琲豆コーヒー豆専門店
カフェえんぴつ猫のブログ

コーヒー豆の焙煎技術と問題点

2017-03-20 21:45:03 | ブレンド豆の選び方
▲当店の直火式の焙煎機 年代ものです。


こんばんは、神奈川県秦野市のカフェ えんぴつ猫のけんです。今日は焙煎時における様々な疑問や問題点について整理してみたいと思います。
まずコーヒー豆の焙煎するとは何か?という根本のところです。コーヒー豆は焙煎することで飲むことが出来る飲み物であります。 生豆のままでは口にすることは出来ません。

この焙煎という過程がコーヒーの豆を飲むことの出来ない状態から飲むことの出来る状態へと変化させる作業なのです。コーヒー豆を焼くことで様々な化学変化が豆の中で起こり、コーヒーの持つ独特の味や香りを発生させます。

ではどのように焼いていけば美味しいコーヒーが生まれるのかという所を突き詰めていくのが焙煎技術というものです。自分が習得した焙煎技術は世の中に広まっている焙煎技術の中では少数派の部類でしょう。多数派の焙煎方法と大きく異なる部分が多くあるからです。

その違いをこれから自分の中で整理してさらに確かなものにする為にブログで紹介していこうと思います。

こだわりの自家焙煎コーヒー販売 カフェ えんぴつ猫
神奈川県秦野市曽屋6023-3 TEL 0463-84-5630
『男の料理』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 焙煎機と焙煎の方法 | トップ | コーヒーの焙煎の疑問。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL