Cafe987・ラテ・アート教室・珈琲焙煎プロ教室・ 珈琲焙煎機中古販売買取・ジャパン・バリスタ・サプライ、JBS

三重県桑名市のPre-washed珈琲自家焙煎店。定休は水曜、電話0594-31-9874 新品中古業務用珈琲焙煎機販売

踊らないポンポコリン。。

2017-05-14 | ◆正法焙煎眼蔵

当店では基本的に、雨が降ろうと、風が吹こうと焙煎をします。

また、都会の繁盛店では、売れて、売れて仕方ないので、一日(休日)も休むことなく朝から晩まで焙煎していることでしょう。

----------------

私が焙煎をしないのは、大雪の日、台風の日、休業日。

理由は、絶対にお客様が来ないからです。 これ以外に一体何の理由が必要ですか?

売れない日は、煎らない。

---------------

大手メーカーさんは、生産予定通りに焙煎をするでしょう。

雨だったら、その担当者は工場の片隅でパートの吉田さん(45歳)と卓球してるわけでもない。ちゃんと仕事をするでしょう。

仕事とはそういうものだし、大手は一日予定が狂えば大変だと思います。

だから、その日の気候により焙煎をしない、雨の日は焙煎しないなんて馬鹿は大笑いです。

そういう幼稚な事を言うのが「コダワリ」と思ってる人がいます。

その理由は一体何なのでしょうか?

煎った豆は天候に影響しないのですか?と聞きたい。笑

言ってることと、やってる事の一貫性がありません。

---------------------

 私は、多大な電気代を払って、仕入れた豆の大半は業務用冷蔵庫に保管してますがやってますか?

 ---------------------

さて、本題。

 人のゆく裏に道あり花の山

とは有名な上の句で、相場の世界がでもよく使われます。逆張りでもあります。

業界で言えば、 人ゆく道ってのは、V60で、パンケーキな坊やの店。

しかし、坊やも10年すれば立派なオッサンで、そんなモン、朝から焼いてる自分自身のイメージにぞっとしろよ。

 「あんた、パンケーキ焼く為にCAFEしてんの?」

 作られたブームに一生を乗せるな。こんなものは20歳の女の子のオーナーならいいが。。

 普通は、そんなもので踊らない。マカロンですか?(爆)

焙煎業なら、坊や達は、皆同じ仕入れ先です。(笑) 基本に立ち返る(行ったこもない)ことがないから、それが良い豆か悪いのかさえ自分で判断できない。

仲間内で手を繋いでいる限り赤信号であることも判らない。

ネットのアホ情報を信じてしまいます。

判断出来ないから使っているのですが、それも、まあV60も判らないから仕方ないや・・・。(笑)

踊らされるのは=コンシューマー(消費者)の立場です。 

皆が使ってる、その、みんなは消費者です。

経営者(カフェ)がV60使ってどうすんだ? 道理を考えても、現実社会を見渡しても、銘店は使ってない筈です。

 ------------------------------

踊るか? 踊らされるのか?

踊らすのか?

 ------------------------------

私は、メニュー看板に「パンケーキ」見たら入らないし、カウンターでV60ならコーヒーは注文はしない。

勿論、双方が、個人の勝手てある。

そんなつまんない奴の店なんて入りたくもない。

 

私の勝手。あんたにどうのこうの言われる筋合いはない!

チャンチャラおかしいゼ。

パンケーキなCafe

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「プロファイル」で煎るとい... | トップ | 選択肢・・・・・ »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL