Cafe987・ラテ・アート教室・珈琲焙煎プロ教室・ 珈琲焙煎機中古販売買取・ジャパン・バリスタ・サプライ、JBS

三重県桑名市のPre-washed珈琲自家焙煎店。定休は水曜、電話0594-31-9874 新品中古業務用珈琲焙煎機販売

焙煎講座を受講して・・・・[感想]

2016-12-27 | ◇受講者さんのコメント

先日は焙煎講座を受講させていただきありがとうございました。


全くの初心者でしたので結構ヘトヘトでしたが、大変有意義で、これからの人生の為の貴重な1日になりました。
テクニカル的な部分はもちろん、焙煎(作業)に対する考え方も含め教わったことは一生大事にしていこうと思ってます。


受講後、今まで我々夫婦が思っていたこと、理想としていたもの正しかったなぁと思った部分と間違っていた部分に気付き、これからの人生に対し軌道修正することも出来ました。
改めてこれから開業に向けて自分なりに確信が持てました。

本当にありがとうございました。

 「以上」受講者さんより

--------------------------------------------

本当にお疲れ様でした。これが本年最後の講習になりました。

3キロ機では見えない部分を、1キロ機(R-101)はハッキリと出して焙煎出来ます。だから、この1キロ機で講習するか、しないかで以後の焙煎が全く違ったものに見えます。不思議ですね。

つまり、ここが、重要な分かれ目なのです。

「煎り上げる」という意味が判ります。

ただ3キロ機だけでスタートすると、余程の探究心がないと、この見えない部分は通常では見えません。別に見えなくても大丈夫ですが

世界中の焙煎機(プロバットなど)に「排気ダンパー」はありません。

フジローヤルの3キロ、と5キロでも違います。

いずれにしましても、今の良質の豆(スペシャルティー)を煎るのは

フジローヤル(富士珈機)で充分です。

昨夜、年末大掃除で全分解で掃除しました。たった30分で完了です。

 

 

下の写真が「ダンパー」です。これが焙煎機に付いただけで、味が自由自在に変化させるデバイスになると!! ??

本当に思いますかぁ?

これを操作すると「温度」が変化しますが、この数字の動きを信じてるなら、焙煎が全く理解していない、見掛けの動きに惑わされ、理路整然とデタラメを論じている焙煎士と同じです。アホです。

勝手に焙煎を難しくしている原因です。再度、アホです。

当講座では、これを見える形にして、出来る限り理解し易い実践をします。

もし、「プロ焙煎」という範疇があるなら、私はここが下限だと思います。

 これで味が変われば、世界が引っくり返ります。

 ----------------------------------

中点(爆)までは閉じて

「蒸らし」

1ハゼまでニュートラルを追いかけ、

その後は[排気ダンパー」1段明け、

「煙臭」を「飛ばし(爆)

その後1分間チャフ飛ばしで全開1分間!、 

余計なスプーンを見ず(笑)、

香りを嗅い(爆)で、

最終は色で判断する。 

屁理屈を言う

スプーン口に風力計を当ててる人もいます。

-----------------------------------

 

考えて下さい。この上記、11個の操作をしないだけで、どれだけ珈琲焙煎がシンプルになるのか?ご覧のように、殆ど「排気ダンパー」に関する根拠のない操作なのです。

このこんなアホ焙煎を恥も外聞も無く書いている人が実は8割です。

この上記のどの要素も、実はベテランは使いません。こんな記事(30代の坊や)で読んで笑ってるだけです。ところが、これを真似てる人が多い。

チャンチャラ可笑しいです

   チャンチャラ可笑しいです

焙煎はただ作業です。

焙煎道なんてものは、絶対にありません。

日本の焙煎なんて、世界の焙煎の歴史から見れば生まれたての赤ん坊なのです。

すくなくとも、それ位の謙虚さは必要です。それを焙煎士なんて・・・・・・

珈琲の味は、生豆の段階で決まります。

 

 -------------------------------------------------------

珈琲プロ一日焙煎講座

お問い合わせは下記に(申込みは1月5日より)

0594-31-9874

090-3935-7777

本物を習得したい方、全てが理に適う焙煎です。

カフェの坊やはお断りです。 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジャマイカ人が来た~~~! | トップ | 来世は待つべからず、往世は... »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL