Cafe987・ラテ・アート教室・珈琲焙煎プロ教室・ 珈琲焙煎機中古販売買取・ジャパン・バリスタ・サプライ、JBS

三重県桑名市のPre-washed珈琲自家焙煎店。定休は水曜、電話0594-31-9874 新品中古業務用珈琲焙煎機販売

ブレブレな自家焙煎屋って?

2017-11-14 | ◇受講者さんのコメント

先日の焙煎講座ありがとうございました。

完全な焙煎が当たり前にできて初めてスタートラインに
立てるのだと思いました。運転免許証のようなものなんですね。

その焙煎がブレブレな自家焙煎屋ってどうなのだろうかと・・・


夫婦で受けてみてとても良かったです。
過去の自分の判断をほめてやりたいです。

妻の方がとてもやる気になっています。笑

 

 

---------------------------------

現実にはコーヒー焙煎は、適当でも煎れます。

2ハゼ以降でしたら、寝ていてもOKです。2ハゼで起きれば良い。

「浅いと柑橘系、深ければナッツの・・」は当り前、それ以外にはない。

多くの場合、その浅煎りの基準が判らないから、酸っぱいだけ。

エスプレッソもただのスッパプレッソで、それが本物だと思ってる。イタリア人には飲めない。

シアトル系なんて、上手い逃げ道がある。

不味さの限界、アメリカのコーヒーだった筈。

それが一夜で大逆転!

ジャンクフードのハンバーガーに、ちょっと手を加えて「グルメバーガー」とはこれ如何に?

 

ブレブレな自家焙煎.

キチンとしたものが正当に評価されない時代。

2ハゼ入れれば、判りはしない。

焙煎してる自分も判らないから、同じ豆を、浅煎り、中、中深と3種類に煎り分けて、判ったような事を言って売る。やってる事は素人。

不味さの限界、アメリカのコーヒーが基準なのか?

焙煎についても、後に続く人のために、本当は考え直さなければならない時期だろう。

 


この記事をはてなブックマークに追加

水道直結のエスプレッソマシンをタンクで使う

2017-11-14 | ◆エスプレッソマシンのしくみ

 

 


この記事をはてなブックマークに追加