*... カフェ 日和 ...*

お休みの日はカメラと一緒に西へ東へカフェ巡り 

 ◇ 北海道在住  ◇ HN mie...*




小樽市 「オルゴール堂」 + 小樽街ぷら♪

2017年02月09日 | 小樽市


二月にしては珍しいプラス気温になり
メルヘン交差点 では
融けた雪が洪水のようになっていました


小樽堺町通り商店街に置かれた雪ダルマ

雪ダルマはニッコリ笑ってるけど
本当はこの温かさに泣いていたに違いないわ^^;;


メルヘン交差点に建つ【小樽オルゴール堂 本店】

明治45年に米穀商・共成の社屋兼倉庫として建造されたもので
小樽市指定の歴史的建造物



さすがに小樽を代表するお土産スポットです
大勢のお客様でごった返し状態 (◎_◎;)

この中に日本人は何パーセントくらいいるかしら・・・。




ここ、オルゴール堂本店では
国内最大級とも言われる
約3400種以上もの オルゴールが並んでいるんだとか。



三階にあがったこの場所には
アンティークなオルゴールや、
レトロな家具や調度品が展示されていました
あまり多くのお客様がいなくて
静かにゆっくり古い歴史に触れることが出来ます^^
人混みに酔う方はここがお薦め!^^

さてオルゴール堂を出てから再び
小樽堺町通り商店街をぷらぷらしてみます



■おたる瑠璃工房
明治20年に建てられた小樽市指定歴史的建造物

ここを通るたびに心惹かれる「窓ガラス」



アンティーク雑貨 大昭浪漫 左蔵

10年くらい前のことですが
ここにお食事に入ったことがあって
お食事を注文してから1時間近く(1時間以上だったかも?)
待たされた記憶が残っております^^;;
さらにアンティークな木でできた小さなちゃぶ台を
ひっくり返した記憶も残ってるわ・・・ (;''∀'')
(今は飲み物しか提供してないみたい)



■茶和々
あれ~~~ ここっていつ出来たんだろ?
私の大好きな「抹茶」
扱うお店のようだわ~~~~

ここは次回の楽しみに  メモメモ、、、〆



■田中酒造 亀甲蔵
明治38年頃(1905年頃)に建てられた石蔵倉庫
ここも小樽の歴史的建造物に指定されています


お酒は飲めませんが
甘酒が好きなので瓶に入った甘酒を購入!^^

そして ここからは
☆夜の小樽堺町商店街 街ぷら☆ へ 


■小樽浪漫館
明治41年に建築された旧百十三銀行小樽支店。



■大正硝子館 本館
明治37年に建造された旧名取高三郎商店
小樽歴史的建造物指定



とんぼ玉ぎゃらりー月下美人



歩いてて気になった
喫茶 おこばち
おしるこ ぜんざいなどの甘味処のようです
次はここへ入ろう!^^    メモメモ、、、〆




今回は観光ルートを歩いて楽しみました( ^)o(^ )
歴史的建造物がたくさん残る小樽 やっぱりいいですね~~!^^

※ コメントできない設定となっております  m(__)m
BLOGをお読みになったあと
↓ ↓ コチラを ポチっと押していただけると嬉しいです (*^^*)
人気ブログランキングへ
『北海道』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小樽市 「くぼ家」 | トップ | 鹿追町 「Cafe mubanchi」 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。