*... カフェ 日和 ...*

お休みの日はカメラと一緒に西へ東へカフェ巡り 

 ◇ 北海道在住  ◇ HN mie...*




上士幌町 秘湯中の秘湯「幌加温泉 湯元 鹿の谷」

2017年06月14日 | 上士幌町


上士幌町には 糠平温泉郷
もうひとつ 幌加地区に温泉街?があります
その名も「幌加温泉」



平成23年より休業中の 「ホロカ温泉」

昭和21年ごろ 「鹿の谷」が開業し
昭和31年に「ホロカ温泉」が開業し
長い間 二軒の旅館が幌加温泉を守っていました・・・

しかし平成23年1月より
「ホロカ温泉」は前湯守の死去により休業中で
現在は「鹿の谷」一軒で頑張ってます




たった一軒で営業中の「鹿の谷」も
経営者の女性がかなりお年を召していて
この「鹿の谷」の灯も消えてしまわないか
もう気がかりで 気がかりで・・・。






今回一年ぶりにお会いした女性は
とても元気そうではありましたが
こちらからの声はもうほとんど聞こえていないご様子

この温泉がいつまでも続くことを願いつつも
この温泉宿を記憶と記録に残しておきたい!という思いで
今回はしっかり写真に残して置くことにしました








ここは 女性専用の内風呂




小さな浴槽がひとつですが
もちろん源泉かけ流し!^^





露天風呂へは女性の更衣室から 
混浴内風呂の大浴場へ行く扉を開けて
男性が入ってる内風呂の前を通って行かなくてはいけません




この混浴内風呂
「ナトリウム泉」「鉄鉱泉」「カルシウム泉」の
3種類の源泉に分かれていて
3つの泉質が異なる浴槽が並んでいます

恐る恐る扉を開けると
「良かった~~~ 男性がいない」 ホッ




露天風呂はもちろん混浴
男性が入ってる大浴場の前を通るときには
バスタオルを巻いて通れますが
混浴露天風呂の中はバスタオルは NG




この混浴の露天風呂に辿り着くまでに
ちょっと難所があるものの
この絶景の中で露天に入るに値する難所なのです




ここは本当に秘湯中の秘湯です

どうか鹿の谷のおばさんが
いつまでも元気で
ここで営業を続けられることを
心から願ってやみません



おばんさんが元気でいるか心配だから
また来るネ!^^






幌加温泉 湯元 鹿の谷(かのや)
河東郡 上士幌町幌加番外地

※ コメントできない設定となっております  m(__)m
BLOGをお読みになったあと
↓ ↓ コチラを ポチっと押していただけると嬉しいです (*^^*)
人気ブログランキング
『北海道』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上士幌町 「トカトカ」 | トップ | 音更町 「小さな鉄道博物館 ... »
最近の画像もっと見る

上士幌町」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。