*... カフェ 日和 ...*

お休みの日はカメラと一緒に西へ東へカフェ巡り 

 ◇ 北海道在住  ◇ HN mie...*




札幌市 「フレンチレストラン Banquet」

2017年04月29日 | 札幌市


札幌市中央区 南円山にあるBanquet (バンケット)さん

(以下 バンケットHPより参照)
バンケットは、札幌市中央区にある小さなフレンチレストランです。
いわゆる「グランメゾン」ではなく、「プティメゾン」

バンケットはハイクオリティ
プティメゾンでありたいと思っています




(お店のご了承を得て 撮影させていただきました)



バンケットのchef 若杉 幸平さんは
本場フランスで5年間修行をし
ミシュラン三星レストラン「ミッシェル ゲラール」で
魚担当シェフも務めた実力派


北海道は素晴らしい食材の宝庫
そんな恵まれた環境の中、素材の素晴らしさに甘えるだけではなく
その素材を僕の中にある「フランス料理」というもので
より美味しくしたい。
それが、僕が北海道・札幌でレストランを開く意味です

(バンケットHPより参照)

それでは若杉幸平さんのお皿の上の
最高のお料理と言う芸術をご紹介します^^


◎アンチョビバターを挟んだチーズのサブレ



◎バケット



◎くにさきオイスターと国東産だいだいのジュレ



◎フランス産フォアグラのポワレ 島牧産行者ニンニク



◎瀬棚産平目と島牧産コジャクのヴァプール 魚介のブイヨン



◎仔鴨の低温コンフィ 美深産のホワイトアスパラ



◎チーズ各種 ライ麦パン (コース料理以外 単品で注文)




◎いちごと桜のデザート



















デザートが可愛~~♡^^

フレンチレストラン Banquet
札幌市中央区南四条西18丁目2-23 ピュアコート円山 1F
※シェフが直接お教えするフランス料理教室も開講しています
  詳しくはブランケットHPでどうぞ^^






4月某日 私の誕生日でした^^

素敵な花束がふたつ届きました(*^^*)
温かなメッセージも届きました♪^^
私のバースデイを気にかけていてくれる
そんな優しいお友達がいるってことが
とても嬉しいバースデーになりました(*^-^*)

※ コメントできない設定となっております  m(__)m
BLOGをお読みになったあと
↓ ↓ コチラを ポチっと押していただけると嬉しいです (*^^*)
人気ブログランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加

札幌市 「mojimoji cafe」

2017年04月28日 | 札幌市


古民家をリノベーションした 雑貨カフェ
「mojimoji cafe」(モジモジ カフェ)








わぁ~~~  どれにしよう~
看板を見ながら悩む 悩む 悩む









お店に入ると
古民家だったとは思えないほど
清楚な白い壁がとっても素敵でした~




以前がどんな古民家だったのか
その面影がないほど
綺麗にリノベーションされていた^^




壁の一部がホワイトボードになっていて
好きに落書きするようになってます^^





CAFE めしランキング No1という
「ハンバーグプレート」にしました





ハンバーグソースは4種類からチョイス♪
(デミグラス・和風おろし・辛味ペッパー・カレーソース)
私は 和風おろし にしました^^




サラダに、スープ、副菜・ライス




ここのハンバーグ
まじ美味しい~~~~~~!
やみつきになりそ💛

mojimoji cafe  札幌市白石区東札幌2条3丁目8-13


※ コメントできない設定となっております  m(__)m
BLOGをお読みになったあと
↓ ↓ コチラを ポチっと押していただけると嬉しいです (*^^*)
人気ブログランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加

札幌市 「ヘンチキ屋」

2017年04月27日 | 札幌市


お友達の オススメ CAFE へ行って来ました




私の大好きな昭和レトロの雰囲気が
ドアを開ける前からワクワクさせてくれる~♪^^




この黄色い看板も良い味でてる~~(*^。^*)





昭和の象徴です この擦りガラスの引き戸
色もこの色じゃなきゃダメ!なのです




お店の中に入ると
いっきに昭和モードに突入~~




電気の笠のこの色 この形
イイネ! イイネ!! (心はイイネの連発)
 



やっぱり 彼女のオススメに間違いはないわ~~
私の好きを良く知ってる~

っていうか
きっと彼女の好き私の好き が一緒なんだと思う^^






お店のどこを見ても
昭和のステキが詰まっています☆





ここのカフェ 
午後11時まで営業してるってところがまたスゴイ!





彼女曰く
「ここのお店のオムライスは最高!」なんですって
でも今回は 食事じゃなく飲み物だけ
「ココナッツミルクチャイ」にしました
食事は次の機会に~~~^^

ヘンチキ屋  札幌市中央区南6条西23丁目5-6


※ コメントできない設定となっております  m(__)m
BLOGをお読みになったあと
↓ ↓ コチラを ポチっと押していただけると嬉しいです (*^^*)
人気ブログランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加

札幌市 「CAFE onesta」

2017年04月26日 | 札幌市


ここは2017年3月1日に OPEN した
Hand picking beans coffee CAFE onesta




ハンドピッキングコーヒー カフェ オネスタ
障がい者就労継続支援B型事業所『ピュア ワーク ファクトリー』にて
ピュア ワーカーが一粒一粒愛情込めて作り上げる
自家焙煎珈琲を提供しています




カウンター席はなく
小さな店内にテーブルが三つだけ^^




カフェの名前からも分かるように
お店のテーマ曲はビリージョエルの「オネスティ」♪(*^-^*)







お店はお飲み物 ONLY
数種類のコーヒーと カフェオレ・メープルオレ
ホットミルクなどなど・・・



私は メープルオレいただきました
TAKE OUTも出来て お店でいただくより
TAKE OUT の方が少々お安くなります(=^・^=)




CAFE onesta  札幌市中央区南3条西24丁目3-17

※ コメントできない設定となっております  m(__)m
BLOGをお読みになったあと
↓ ↓ コチラを ポチっと押していただけると嬉しいです (*^^*)
人気ブログランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加

芽室町 「剣山どさんこ牧」

2017年04月21日 | 芽室町


80歳になるおじさんが たった一人で
日本在来馬の北海道和種馬"どさんこ"を
日本古来の自然放牧(牧方式)によって
繁殖させている牧場があると言うお話を聞き
牧場見学に車を走らせました




場所は日高山脈の霊峰剣山々麓にあり
芽室町の街から遠く遠く離れた山の中
途中から舗装が切れ 砂利道を延々走ります(4~5キロほど?)



走っても 走っても何にも見えてきません
不安になった頃 ようやく建物が見えて来て
っとしました^^;;



管理人室があったのでご挨拶にお邪魔すると
おじさんが温かいコーヒーを淹れてくださいました^^

少しお話をした後で
「自分は仕事をするから
 牧場内を好きに見て回ったらいいよ」
って言ってくれました



ここのドサンコたちは車にとっても興味があるんですって
私が車で走ってる時も
こうして車の前に並んで立ち塞いじゃいました^^;;



クラクションも鳴らせず
車から降りて どうしよかな~~と思いながら
しばしこの様子をパチリっと☆



間もなくして飽きたのか
後ろに駆け出し 戻っていきました^^







春ですから 出産のピーク
私が行った時には4頭の仔馬がいました




自然放牧だから
出産シーンはおじさんでも滅多に見られないそうです

お母さん馬は 夜明け前に
ひっそりと産んでるんだそうです











お馬さんも「春眠暁を覚えず」




アッチでも コッチでも ○O0o。。。.(_","_)

とっても気持ちよさそう~~~♪^^




数頭ずつの群れで行動してるようでした
リーダー?の馬が先頭に立ち脱出すると 
後に続き他の馬もお散歩に出かけます



それ以上行かないよう
おじさんに引き留められてた



80歳のおじさんがトラクターを運転!
カッコいい~~~~♪




後継者がいないというこの牧場
ずっと先の未来 
この可愛いドサンコたちはどうなってしまうんだろ・・・

剣山どさんこ牧  河西郡芽室町上美生12線35
年中無休
乗馬・外乗も楽しめます(要予約・有料)
馬を預けることも出来ます(1ヶ月 ¥22,000)
貸馬もあります(1年 ¥60,000)
牧場見学はいつでも無料



【この日の不運】

朝一番でエゾリスと出会えて超ラッキ~♪ とルンルン気分のまま
素敵な カフェ&レストラン 緑の森 でお食事して
ここで可愛いドサンコたちと遊び
気分上々だったのに 帰り道でとんでもない災難が待ってました(><)



ズボっ




助手席側も ズボっ

すっぽり泥沼にはまった~~~ (;一_一)

もう前進もバックも出来ない
アクセルを踏めば踏むほどアリ地獄 ( ;∀;)
もう JAFさまに SOS しかない・・・・

mie 「すみません 車が埋まってしまいました」
JAF 「場所はどこですか?  どのような状態ですか?」
    色々と説明したのち
JAF 「到着は 80分後 になりますが 危険などないですか?」
  (えぇぇぇ~~~ 
    80分も一人で待つのぉ~~~
     が出る危険性はあるんですけど)

     と思いましたが そんな事言える立場でもなく
mie「いえ、、誰も来ない道ですから大丈夫だと思います」
     と言って電話を切る・・・。




JAFさまは本当に80分後に到着!
車が林の向こうから見えた時は神様に思えたワ

それにね 埋まった車の砂利を
スコップを使わず 手でかき出してくれたの
「車を出来るだけ傷つけないように出すからね」 って
その言葉を聞いたら JAFさまが
本当にに思えたわ

ありがとう ありがとう ありがとう~
JAFさま 本当にありがとう~

車がぬかるみから出たのは17時半
ここの牧場から 次に行こうと思っていた場所もあったけど
心がすっかり折れてしまい まっすぐ家に帰りました。。。
最後はトホホで終わった日曜日 ( ノД`)シクシク…

※ コメントできない設定となっております  m(__)m
BLOGをお読みになったあと
↓ ↓ コチラを ポチっと押していただけると嬉しいです (*^^*)
人気ブログランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加