ひよこ造船工房

納期遅れ常習犯の船大工。 猫画、オーディオ、たまに造船記♪ since 2008.11

大航海時代Online 『蒸気船』建造・乗船準備編

2017年02月13日 | 大航海時代Online

 

 大航海時代Online、2017.2.7アプデ『Age of Reason』。 とうとう待望の『蒸気船』が登場ですヽ(・∀・ )ノ …従来の『蒸気機関』は飾りです、飾り…orz

 

 

 

■ 蒸気船 建造と乗船

 

 今回、ホンモノの蒸気船…として鳴り物入りで登場しました、dol初の蒸気船『クラーモント』。 しかし、いきなり建造や乗船はできません。 簡素なものですがお使いイベントをこなすことが必要です。

 

 これはクエストではなく、自国産業都市の新NPCから話を聞くだけです。(以下、上から順に)

 

 ・ 自国が産業革命を起こしたら産業都市の生産工場へ行き、溶鉱炉右の『蒸気技師』と話す

 ・ リューベックの造船所親方と話す (選択肢どれでも)

 ・ 自国産業都市の『蒸気技師』と話す

 ・ ボストンの新施設『学術協会』のNPC『フランクリン』と話す (選択肢どれでも)

 ・ 自国産業都市『蒸気技師』と話す

 

 これで、"蒸気船専用船体の生産"、"蒸気船の建造"、"蒸気船への乗船"が可能となります。

 

 繰り返しますが、建造はもちろん、自キャラを蒸気船に乗せるにもこのお使いをこなさないといけません。 蒸気船を譲ってもらっても即乗船はできません。 逆に、副官船としての使用だけならこのお使いは要りません。

 

 と、これは出身ワールドを問わず、産業革命を起こしている自国産業都市であれば進めることができます。 革命後は速やかにクリアさせておきましょう^^; (オスマンキャラはキャラクター作成時に選択した国で進められるとのこと)

 

 

 

■ 蒸気船『クラーモント』建造

 

 お使いをこなしたら、産業が革命しているうちに船も作っておきましょう。 元となる船体は同じく革命を起こした産業都市の工場にいる『蒸気技師』から行います。

 

 建造に必要な船体、『蒸気船専用大型船体』の材料は、

 

・ 強化鋼の板金 3

・ 加工木材

・ 加工鉄材

 

 です。 生産には造船R10、工芸R10も必要です。

 

 船体を作ったら今度は船です。 必要造船Rは10。 これも船体と同じく革命中の産業都市にいる『蒸気技師』から"特殊造船"で建造します。 従来の"特殊造船"と同様なので、上で作った『船体』はもちろん、『帆』、『砲門』もあらかじめ用意して投入します。 2017.9、『カスタム造船』に切り替わり、そこから新造します。 また、建造に必要なのは他船新造と同様に船体のみとなります。

 

 ここでポイント。

 

 副官船としての利用だけならば、店売りの帆と砲門を入れて+25%にするだけでOKですが、自走する船としての建造なら新造時にチーク装材を入れたり、本格的な強化素材を入れての建造を計画します。 (船体に舫綱を超える旋回が付いていますので、旋回を上げるつもりなら初期化はモッタイナイw)

 

 そうそう、蒸気船『クラーモント』は商会開拓街造船所にて強化回数を増やすことができます。 建造直後の強化回数は2回、商会街で+3回増加可能で、総強化回数を5回にできます。 増やせる回数は人口によって上限がありますので、なるべく人口が多い商会街を紹介してもらいましょう。 なお、『再強化』をすると乗船必要Lv(クラーモントは交易船系統なので交易Lv)が上がります。 使用するキャラクター・副官のLvと相談の上『再強化』を検討してください。 他、2017.9実装の『カスタム造船』で規定回数を超えた強化をしてしまうと、『再強化』が行えなくなるとのこと。 これもしっかり検討します。

 

 

 

■ ひよこが設計した『クラーモント』

 

 

 ひよこ所有の『クラーモント』。 とりあえず余った国軍木製装材(帆はチーク相当)を入れて一度初期化しています。 (船体の旋回付与分を失念していました。 乗船用は初期化しない方が吉) また、上画像はすべての船部品を外した数値です。

 

 まずスキルの解説から。 専用艦スキルに蒸気機関が付いていますネ。 これは新造すると自動で付いてくるんです。 専用艦スキルなので後で付け替えが可能。

 

 『クラーモント』には『急加速』が付きます。 特殊造船(FS)2017.9より『カスタム造船』の『オプションスキル付与』で、お馴染みの「大ガフセイル+防汚塗装」で付きますヨ。 物資消費を抑える『主計室』はシップリビルドのスキル継承で付けました。 この『クラーモント』は必要船員数が少ないので、副官船に同じく『クラーモント』を用い、水食糧100積めば、スキル『運用』発動で世界一周ができるほどの航続力が得られます。 ま、ここら辺は好き好きですね^^; 私的には現在明らかになっている『クラーモント』のFSでのスキルに食指が伸びないため、このようにしました。

 

 次はFSでの強化値。 縦・横の帆は言わずもがな+117ずつ。 これはG3探検船、大ガフセイル×3、大スクウェアセイル×2、大マスト×1、防汚塗装×1で悠々と得られる数値だと思います。 対波も神経質ひよこお馴染みの最大値の+23…。 旋回はあまり考慮しませんでした。 理由は、乗船キャラの操舵スキルが高めなことと、専用艦スキルの『蒸気機関』を発動することによる"旋回力アップ"でストレスの無い旋回力が得られるためです。

 

 

 

 次回は実際の運用法や速度の考察をする予定です( • ̀ω•́  )✧

 

 

 


 

 

 

大航海時代Online 『蒸気船』建造・乗船準備編

大航海時代Online 『蒸気船』速度編

大航海時代Online 『蒸気船』速度編 追記編

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« よその猫ちゃん 32 | トップ | SONY Bluetooth ヘッドホン M... »
最近の画像もっと見る

大航海時代Online」カテゴリの最新記事