美咲ちゃんちの投稿記録

3人の育児奮闘の投稿文です。よかったら読んでみてください。
育児サークル、音楽、デコ弁・簡単料理も紹介しています。

小学校入学前にすること

2016-10-14 11:33:46 | 育児
小学校入学前にしておくべきこと。

それはひらがなを読めるようになっておくことだと思います。

いろいろ準備が大変だと思います。

次女の場合、自分の名前と家族の名前くらいしか書けないし、まともにひらがなを読めなかったので、入学してからが大変でした。

ひらがなが読めないと困ることはたくさんあります。

 友達の名前が覚えられない。

 歌の歌詞が分からない。

 国語も困るが、算数の文章問題など問題が解けない。

とにかく、ひらがなは書けなくてもスラスラ読めるようになっておくといいと思います。

そして、書く力が大事。

ぬりえでもいいので、しっかり鉛筆を持って書く力がついているとしっかりした字が書けます。

これが、長男の時、困りました。

鉛筆を持ってもふにゃふにゃの字になって、やりなおしにするともうやらないとすねるということになります。

書く力が手にないと困ります。

この点、次女はぬりえで鍛えた手なので、とてもしっかりした字が書けました。

では、どうやってひらがなをおぼえさせるか。

それはひらがなの表をいつも見えるところに貼る。



まず、これだと思います。

そして、子どもに頭ごなしに書きなさいじゃあ、覚えようとしないなら、子どもの興味のある遊びから覚える

次女はおふろで遊ぶのが大好きなので、泡で文字をかいたりして覚えました。

そして、お風呂にもあいうえお表をはりました。

そして、おじいちゃんがこのようなものを作ってくれました。



スーパーボールに一文字ずつひらがなを書いて、お風呂で遊びながら覚えました。

スーパーボールのいい点は覚えられない文字だけ選んで部屋の中でも遊びながらクイズのように文字を学べるところです。

筒の中から出てくる文字はなんだろう、なんて言われたらみますよね。

そして、食卓にいつも苦手なひらがなのボールがあるといつも見て覚えられました。

小学校は入学してまず、ひらがな漢字カタカナの順に学びます。

ひらがなはあいうえおの順には学びません。

1画のひらがなから習います。

書き順は大事です。

もっと早くからやっておけば苦労しなかっただろうなと後悔したので、お伝えします。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イクちゃんサービス店「さく... | トップ | 昨年の「ラジオ出演」を振り... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL