どこの馬の骨

ま、おいおい、適当に・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

物欲(掃除機の巻)

2016年12月24日 | 日記
ずいぶん年季の入った、我が家のキャニスター型の掃除機。
言うこと聞かなくなってきてるし(スイッチがきかない等)、ヘッドとホースの接合部があまくなってよく外れるし、吸引力も落ちてきている。で、今回、取り回しのいい、スティック型コードレスの掃除機への買い替えを検討することにしました。

候補は3つ。

マキタのCL107FDSHW。
うちの使い方なら吸引力も問題ないし、何より軽くて安い。
ただ、騒音(大きさというより音の質)、あとサイクロンじゃなくて紙パック方式というのが微妙な感じ。(単にサイクロン使ってみたいだけ)

ダイソンのV8 Fluffy
ダイソンは同じV8でもヘッドの品揃えでAbsoluteとかあるけど、うちはフローリングが主なのでFluffyで十分。
吸引力とその持続性はたしかに独壇場みたい。でも、重さとか充電時間とか騒音とか考えると、これも二の足を踏む感じ。
価格もマキタの約4倍。

パナソニックのiT MC-BU500J
吸引力と持続性だとたしかにダイソンには劣るけど、そもそも思想が違う。
ダイソンは吸引力の一点豪華主義(それ以外も及第点だけど)。その点、こいつは総合力で勝負みたい。つまり、充電時間の短さや、ヘッドの使い勝手の良さ、騒音の低さ、軽さ、それにゴミなくなったセンサーがあるのがなんとも日本人好み。
価格はダイソンをちょい下回るくらいかな。

現時点では何となくパナに惹かれてるけど、あと、問題は年末に買うのがいいのか、年始がいいのか・・・。だれか教えてくださいませ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年 振り返り | トップ | 肩透かしな出来事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。