☆~☆ カノン ☆~☆

美しく成長するために

あなたの子供は大丈夫?

2011-07-23 15:50:48 | 心 と 体
人間は いつしか 退化して
滅びてしまうのではないかと
吾子を 見て 思います。

前から、足が 痛くて
外反母趾では ないか? と 言っていましたが
ようやく 整形外科に 連れて行きました。

レントゲンを 撮り
足の骨の 角度は
20度以上。

外反母趾の 定義に 嵌りました。

不登校で 靴を 履く事も 少なかったという
お話は 先日しましたが
残念な 結果になりました。

リハビリ室の 先生から 聞いた話によると
埼玉県の 小学生の 70%が
実に 外反母趾だという 調査結果が 出ているそう。

子供たちに
足の指に 力を 入れるように 促しても、
(手で例えるなら)力を 入れないときに 曲がる
程にも 力が 入れられない 子供も いるそう。

足の指を 使わずに 歩き、
足の指の付け根 と 踵 だけで 歩行。

筋力の 衰えが
外反母趾に なるそうです。

一旦、角度が ついてしまったら
一生、外反母趾は 治ることは ありません。

筋力が 衰えれば
痛みも 増すので
加齢に 伴い
膝痛 や 腰痛を 訴える 若者の 増加が
顕著になるでしょう。

将来は、お年寄りと 若者の 間で
バリアフリー住宅物件の 争奪戦が 起きるかも。


裸足や 下駄、サンダルの方が
子供たちの 足の 筋力を 維持するには 有益ですが
学校に 履いてくることは 禁止されていますよね。

文部科学省、厚生労働省は
子供たちの 未来など どうでも良いので
対処する必要も無し と 考えている
としか、私には 思えません。

怒りすら 覚えます。

外国人の ツーリストを 見かけると
デパートでも 新幹線の中でも
ビーチサンダルを 履いていたりしますが
それって、オススメですよね。

最近は 可愛い ビーチサンダルも あるようなので
少なくても 夏場は 使ってみては 如何でしょうか?


現在の 子供の 足の筋力を 見てみる 方法は、
床などの 平らな 場所に 裸足で 立たせて
みると 分かります。

足の指が 床から 浮いていたら 要注意。

筋トレが 必要。

方法は、外反母趾で 検索すると 出てきますが
椅子に座り
床に フェイスタオルを 敷き
両足で 手繰り寄せる

あとは、足で
じゃんけん
ぎゅっと 足に 力を 入れる
を 繰り返すこと。

やり過ぎには 注意。
痛みが 出てしまいます。

筋トレで カバーできない 場合は
補正器具を 使用。

シリコンや サポーターがあります。

それ以上に 不都合が あるときには
手術だそうです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地デジ支援 | トップ | 子供に持たせるなら 携帯電話... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む