かしこジャーニー

「日々しるし」と「難聴のこと」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

木の芽時

2017-04-04 19:15:07 | いまおもうこと
先週末から続いた肩や背中の強烈なコリで手の痺れが出てきたから「わたしきっとへんな病気なんだ」と気持ちまで弱っていた。
湿布はかぶれるけれど痒みをこらえて、痛み止めを飲み、帰宅したら低周波治療器を続けて、、

そして今日は痛みがだいぶ消えている。
はて、なんでだろう?
うれしいのだけれど、なんで突然軽くなったんだろ?

春は寒暖の変化もあるので毎年いつもカラダがおかしくなる。
木の芽が吹く木の芽時と言われる春先は、昔から精神面でも支障をきたすといわれる。
サクラや色とりどりの花たちを見て心を落ち着かせよう。
いつもよりカラダの声をしっかり聞かなきゃね。

夜はまださむいなあ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ポカポカですよ | トップ | コバケンコンサート »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。