夫婦で遊ぶ熟年ライフ

私は眼の病気、つれあいは脚の不具合。互いに補いながら残りの人生を楽しんでいこう。

モダンな襖の旅館@神楽を観に島根へ

2016-11-02 14:11:16 | 国内旅行

松江城も宍道湖温泉も宍道湖北側です。泊まった旅館は純和風の松平閣。露天風呂付特別室は襖の模様がモダン。

部屋への引き戸を開けるとこんな畳廊下

その突き当りを左へ曲がると小部屋があり、右手のドアから露天風呂へ

小部屋の向こうが17畳の大きな和室

ウッドデッキがあり、そこから旅館の庭へ

庭の向こうは宍道湖(まだ庭師さんが仕事中)

ウッドデッキの右手の竹塀が露天風呂

大きな岩風呂温泉は24時間かけ流しで、海に近いためか、ほんのり塩味。内湯もあります。

庭から部屋を見る。ウチが泊まった特別室は1階で、真上の大広間に明かりがついてましたが、防音してあるのか音は全然聞こえませんでした。

食事は部屋出しで、少量美味和会席コースにしました。焼きガニが特に美味。カニはゆでるのではなく、焼くほうが甘みが残るんだそう。

 

翌朝、シジミ漁が見えました。

松平閣は小さな旅館で気配りもほどよく、のんびりできますよ。

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ 人気ブログランキングへ  

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夜霧の松江城@神楽を観に島根へ | トップ | 出雲大社で結婚式@神楽を観... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Chee)
2016-11-03 20:51:14
センスのいい旅館ですね~。廊下も畳なのが素敵。
お城もモノトーンでシンプルで洗練された印象。そして出雲大社…日本のデザインの良いところ満載の旅ですね!
Unknown (cachaca)
2016-11-04 09:13:03
Cheeさん
>シンプルで洗練された印象
そうなんですよねー。トシのせいか、ゴテゴテ感のあるデザイン位は疲れるようになりました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。