夫婦で遊ぶ熟年ライフ

私は眼の病気、つれあいは脚の不具合。互いに補いながら残りの人生を楽しんでいこう。

ソロ発表会に向けて

2017-01-25 14:09:46 | 音楽

公民館のジャズヴォーカルのクラスの中でソロで発表会をしたいというメンバーが11月から練習をしています。10月の公民館発表会では数人のグループで1曲ずつ歌ったのでソロでやってみたいってことですね。

月1回、10人弱が集まって、3月の発表会を目指してます。私は旅行に出るので発表会は欠席なんだけれど、練習だけ入れてもらってるんです。一人で歌ってみると、選曲の向き不向きがあるのが分かりますねぇ。

私は最初「Killing Me Softly」を選んだんですよ。でもどうやら私にはもっとリズム感があるのが合ってるらしい。例えば「L-O-V-E」 昨日の練習でやってみました。そしたら先生が「いいじゃない、そのままで発表会いけるよ、直すとこない」 「え〜、そーですかぁ?」

NAT KING COLE L-O-V-E

他にもクラスで取り上げた「On the Sunny Side of the Street」とかもよさそうと言われました。ほんとかなぁ?? だってああいうのはいわゆるビッグバンドの歌で、私、あまり好きじゃないんですよね。ところが歌ってみると、案外気持ちいい 毛嫌いせずにやってみるか。

一人、とても声がよく通るソプラノの人がいて、「Summertime」を歌ったんです。そしたら先生が「う〜ん、そんなに明るく前に出さないで、もっと声を抑えて」

あとでその人に聞いたら、子供の頃から児童合唱団に入ってて、ずっと合唱やってきたので、そういう声の出し方が身についてるんだそう。ジャズ風の歌いかたにしたいんだけど、なかなか変わらないって。それと、明るい声なので私と同じ曲になりました。

ボザノヴァが上手な人もいたり、皆さん個性豊かなソロ発表会になりそうです。

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ 人気ブログランキングへ  

ジャンル:
習い事
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 造花のほうが喜ばれる・・・ | トップ | 米国でさえ老後資金は2千万円 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。