夫婦で遊ぶ熟年ライフ

私は眼の病気、つれあいは脚の不具合。互いに補いながら残りの人生を楽しんでいこう。

レジが中途半端に自動化

2017-04-18 16:12:31 | 日記・エッセイ・コラム

6週間旅行で留守していた間に近所のスーパーの1店が改装し、レジが自動化されてました。もう1店、去年8月閉店で留守中に新しい店が入ったところも自動化されてるそうです。

昨日初めて使ったんですが(ウチは他の2店を主に使う)、あれって本当に便利なんでしょうか?

レジ係が買い物をレジに通すのは今まで通り。その後、3番の支払機へ行ってくださいと指示される。支払機は6台くらいある。私は小銭から先に入れないとだめという先入観があった。2348円に5千円札を先に入れると、自動的におつり2652円が出てくると思ったわけ。で、財布の小銭を数えていると、「お金を入れてください」と支払機がしゃべる、結構大きな声で。あせって数えてると(財布に小銭が多く入ってることあるじゃないですか)、また「お金を入れてください」。みっともないので余計あせる またもや「お金を入れてください」

この時点でレジ係がやってきました。「小銭が先だと思って・・・」「どっちが先でも関係ありません」 もういいやと5千円札を入れたら支払機が「これでよろしいですか」みたいなことをしゃべった。それでいいことにしたら、ジャラジャラとおつりが出てきた。

支払機でまごついてるのは私だけでなく、ほかにもいて、列ができている支払機もある。レジが早く済んでも支払機で待つのなら、お客には便利になってないわけ。

カードは使えないのかとレジ係にきくと、使えないとのこと。自動化するんであれば、カードも使えるようにしないと不便です。

ウチがよくいく店ではその店専用のプリペイドカードとクレジットカードの両方が使えます。この店ではまだレジ係が支払いも担当しており、現金でもカードでも払えるんです。

中途半端に自動化して、店のコスト削減(レジ係を減らす)だけ目指してるんですかね。

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

 

ジャンル:
ショッピング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12日間の日本教養クルーズ | トップ | Devil's in the details »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (monk)
2017-04-19 21:14:10
関西の私の住んでいるところの近辺では、全部レジの人がやってくれるか、全部自分でやるかです。(商品のバーコードの読み取りから自分でやります。)
そういうスーパーはたいがいカードが使えます。

中途半端は、かえってイライラしそうですね!
Unknown (cachaca)
2017-04-20 09:34:00
monkさん
日本でも全部自分でやるスーパーも出てきてるんですね。あれ、1つか2つ読み取りを通さないとか、ズルできそうだけど(笑)、どうやって調べてるんでしょう???
出口でバーコードが警報ならすとか?
Unknown (monk)
2017-04-20 22:49:43
ん~、どうだったかな?
なんか「やり方わかりますか~?」とか言いながら、店員さんがそれとなく見てるようで、ズルする気にはならなかったような(^^;)小心者なんです(笑)
Unknown (cachaca)
2017-04-21 09:19:54
monkさん
>店員さんがそれとなく見てる
日本はそんな感じでしょうね〜。
10年ほど前、ロサンゼルスのスーパーではチェックする人がいて、レシートと買ったものをいちいち照らし合わせてました。そんな手間かけるなら自動化するなと言いたかったです(笑)。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。