夫婦で遊ぶ熟年ライフ

私は眼の病気、つれあいは脚の不具合。互いに補いながら残りの人生を楽しんでいこう。

もうこれで米国に行かずに済む

2017-01-30 14:52:22 | 日記・エッセイ・コラム

米国入国拒否のニュースを見ましたが、ひどい。グリーンカード(永住権)保持者でさえ強制送還されてるんです。20年も米国に住んでいるイラン国籍の男性はフランスから搭乗できたのに米国に到着後、強制送還されたとのこと。こんな措置が違法じゃないなんて。

つれあいが読んだニュース記事では、米国在住のすべてのグリーンカード保持者は米国を離れる際には自国領事館に再入国できるか確認したほうがいいと書いてあったそうです。トランプは90~120間の措置だと言ってるけど、その間にこの措置に反発してなんらかのテロが起きたら(やらせで起こしたりして)、今以上に強化するのは間違いありません。

各国の空港の米国向け出国は大混雑しているとのこと。米国向けだけ別の列を設置しているかもしれない。実はウチは経験してるんです。05年バンクーバーからロサンゼルスへ飛んだ時、米国向けはあっちと言われ、長蛇の列に並ばされました。バンクーバーの空港で米国入国審査をやっていたんです。そんなのありか?と思ったもんです。ここで入国審査すんだんだからロスではなしと思いきや、ロスでも再審査。

あれは一時的なものだったのかもしれないけれど、今後は米国入国審査を出発地の空港でやり始めるんじゃないか? そこまでして行きたくないと、つれあいも言い出しました。

やったぁ。これでもう米国には行かなくて済む~~。私、もうほんっとに行きたくないんです。行く理由は義母だけ。100才になる2月は大雪の可能性などで免れたけど、この夏は行かざるを得ないかなぁと夏の予定を切り出すのが嫌だったんですよね。

私が義理立てするのは、好きでもない義母にではなく、つれあいなんです。つれあいも母親とそれほどいい関係じゃないものの、2~3年おきに会いに行っており、その際、私に一緒に行ってほしいと思ってるわけ。

そのつれあいが、トランプ以降の母国に嫌気がしており、その上、空港でも面倒が増している状況で、そこまでして行かないと言い出したのは、私にはラッキー。

空港だけではなく、電子入国認証のESTAには自分のSNS情報を開示するオプションが始まってます。検索してみると、進んで開示することでホワイトリスト入り、開示しない人は何か隠すべきことがあるからだとブラックリスト入りと振り分けするんじゃないかとか憶測が飛んでます。

それにしても大統領令だけで議会の承認もなしにここまで権力を持てるなんて、独裁国家への素地が整っている政治システムと言っても過言じゃないでしょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ 人気ブログランキングへ  

ジャンル:
海外
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米国でさえ老後資金は2千万円 | トップ | 嫁姑問題は洋の東西を問わず »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Chee)
2017-01-31 09:15:25
いやホント、これで私は日本に帰りづらくなりました。まあ日本人には何も無いとは思いますがね…。
今日はGoogleのトップが日系人でキャンプに送られた後に運動家として頑張った人でした。Googleも意識的にそういう人を選んでいるのでしょうか?
それですね。今日は次男から衝撃的な話を聞きました。今時の小学校はホワイトボードがコンピューターのスクリーンを写せたりするのですが、それでそのGoogle画面が出てきた時に、子供たちがいっせいに爆笑したらしいんです。顔をバカにして。
ひどいね。それに対して先生は何か言った?って聞いたら、何も言わなかったって。
そろそろ色々と考え直す時かもです。
Unknown (cachaca)
2017-01-31 09:39:07
Cheeさん
つれあいの日本人の知人(NY在住)によると、どの国籍者であってもGC保持者用に、再入国を求めるフォームができているそうです。空港ではそのフォーム提出と同時に再入国の権限を託すフォームに署名を求められるが、それには署名しないようにとのこと。

Googleもアップルも反対してますからね。学校での件は今ならやっぱりという感じ。偏見や差別意識が許容される時勢になりつつあるんでしょう。大袈裟かもしれないけれど、ヒトラーが政権取って絶頂期になるまでたった4年ほどですよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。