夫婦で遊ぶ熟年ライフ

私は眼の病気、つれあいは脚の不具合。互いに補いながら残りの人生を楽しんでいこう。

エラドゥーラがない・・・

2013-04-11 20:01:58 | カクテル

帰国してすべき事の1つがハードリカーのケース買い 

去年は買わずに済んだけれど、今年はぜひとも買わねばならないのが「エラドゥーラ・シルバー(またはプラタ)」。その前の年に買ってたのがもうこれだけしかない

P1010577

下から2センチしかないのわかります?

エラドゥーラはテキーラのブランド。ウチはこれからの季節、マルガリータを作るのに使うんです。ほれ、このとおり

で、いつもの通りネットショッピングで検索・・・・・ところがどこの酒屋にもない 1本もない  

やっと在庫ありというお店を1つ見つけて発注したものの、「実は在庫はありません。サイトの更新が遅れていてすみませんでした」との返事

一体どーなっとるんだ  「エラドゥーラ・アネホ」というプラタのほとんど倍の値段(5000円ほど)のは、どこの酒屋も扱っているのに。アネホはそのまま飲むには極上なんだろうけど、バニラのフレーバーがマルガリータには合わない。

ダメモトで以前よく買いに行っていた近所の酒屋に行ってみたら、なんとプラタが3本並んでる

わ~い と3本全部買い占め。そして尋ねてみたんです。どこにもないんですが、何か理由があるんですか? 酒屋のお兄ちゃんが親切に輸入元に問い合せてくれました。それによると:

1月から輸入元がプラタの取扱いをやめ、それ以来、輸入元が決まっておらず、日本には輸入されていない。

えーっ ではこの3本が貴重な最後の在庫ってこと? この夏、これで持つかなぁ。

切れたらどーしよー

テキーラは他にもあるけれど、マルガリータがおいしいのはエラドゥーラ。もう1つウチが飲んだ中でイケるのがトレス・アガベ。でも日本には輸入されてないみたい。

早く輸入元が出てくれますように。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

オレンジピールのコアントロー漬け

2012-06-05 11:22:09 | カクテル

2011年冬、ウィーンから小旅行したブラチスラバで知ったカクテル、フレンチ・マンハッタン。以来、ウチの定番カクテルとなってます。これに欠かせないのがオレンジピール。作り置きしていたのがそろそろ少なくなってきたので、面倒だけどやらねばなるまい。

まずオレンジ3個分、皮をくし型にはずしていく

Cimg3475_2

裏のわたを1つ1つ丁寧にピーラーでむく(これが結構手間かかる)。この時点で幅広のものはさらに細く切る。

Cimg3467

手頃なビンに順序よくつめる。これはサルサのビン

Cimg3477

コアントロー(とグランマニエ少し)を注いで漬け込む

Cimg3479

一旦つくると何ヵ月も持ちます。そしてフレンチ・マンハッタン(作り方はここ)に添えるんですね。オイシイんですよ、これが

Cimg3485

で、残りのオレンジの実のほうは??これもウチの定番、オレンジとブラックオリーブのサラダ。作り方は超簡単。ブラックオリーブ、オリーブオイル、タイム(パウダーとフレーク両方あれば尚可)をフードプロセッサーに入れて、みじんにする(タペナードみたいにソース状にしないこと!)  オレンジの薄切りを並べた上にオリーブオイルを少し回しかけ、ブラックオリーブを乗せ、フェンネルシードをパラパラ散らす(口の中でプチっとはじけてとってもいい香り)。生のタイムがあれば飾る。

Cimg3492

これ、いつもチキンレバーと野菜を炒めたパスタと一緒に食べるんですが、「ちょっと見た目がねー」なので写真はカット   レバーのパスタというのも珍しいでしょう?イタリアンクックブックに出てました。レバー嫌いの私でも美味しく食べられる唯一のレバーの一品。

にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ハードリカーのケース買い

2012-05-04 20:50:31 | カクテル

3年ほど前からカクテル用のお酒はオンラインで買ってます。地元の酒屋より安い上に種類も豊富。それに種類は何でも12本買って1箱にすると、送料無料。

12本といって、驚くなかれ。フォアローゼズ(バーボン)にタンカレー(ジン)、ズブロッカ(ウォッカ)、それに私のHNでもあるカシャーサ51を、3本ずつ買えばもう12本です

ところが今年から送料無料サービスをやめたところと、1箱ではなく、何万円か以上で送料無料に変更したお店ばかり。

こうなったら仕方ない。送料払うか、2箱以上のまとめ買いだぁ。でもウチが欲しい種類が全部揃っているお店はそれほど多くないんですね。半日かけてネット検索した結果、価格と種類の両方で納得できるお店が1つ見つかりました。これまでにも何度か使ったお店で、3万円以上で送料無料。早速ウチの在庫薄のものを注文。

ディサローノ アマレット 700ml 価格 1343(円) x 1(個) = 1343(円)

グランマニエ コルドン・ルージュ 700ml 価格 2162(円) x 1(個) = 2162(円)

シーバスリーガル 12年 40度 1000ml 価格 2647(円) x 2(個) = 5294(円)

ドランブイ 750ml 価格 1743(円) x 2(個) = 3486(円)

デュボネ ルージュ アペリティフワイン 750ml 価格 1143(円) x 1(個) = 1143(円)
      
ノイリープラット ルージュ 赤 16度 1000ml 価格 1190(円) x 1(個) = 1190(円)

ノイリープラット ドライ 18度 1000ml 価格 1124(円) x 1(個) = 1124(円)

カシャーサ51 ピラスヌンガ 40度 700ml (正規輸入品)価格 1124(円) x 3(個) = 3372(円)  

バカルディ ゴールド 40度 750ml 価格 1029(円) x 1(個) = 1029(円)

フォアローゼス 40度 700ml 価格 1124(円) x 4(個) = 4496(円)

ズブロッカ ウォッカ 40度 500ml 価格 848(円) x 6(個) = 5088(円)

タンカレー ジン 47.3度 750ml 価格 1381(円) x 4(個) = 5524(円)

以上27本、税込みにして37008円なり。ひぇ~っ となったものの、つれあいがこう言うんです。

これに去年買ってあるエラドゥーラ2本(2280円x2=4560円)足して、41568円だろ。これを365日で割ってみろ。1日114円じゃないか。2人で、だよ。1人だと57円。安いもんじゃないか。

1年持てばいいけど。。。。。いや、それより、置き場所どーしよ

にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カフェ・メヒカーノ@お正月

2012-01-02 15:42:35 | カクテル

あけましておめでとうございます  

ウチでは今年もお正月にターキーディナーでした。そこで、食後のカフェ・メヒカーノをちょっとご紹介しますね。これ、冬場の週末ディナーではよく作る定番です。作り方というほどのものじゃないんですが、一応 

Cimg0282

まずマグカップを温めておいて、用意するものはブランディ(ウチはカミュ)、カルーア(コーヒーリキュール)、ホイップクリーム、チョコシロップ、シナモンパウダー、あればシナモンスティック(これは単なる飾り)

カップの底にチョコシロップをスプーン1杯くらい入れ、シナモンパウダーを振る。ジガーの小さいほうにブランディ、大きいほうにカルーア(つまり1:2の割合)でカップに入れる。熱いコーヒーをカップの3分の2くらいまで注ぐ。コーヒーが多いとアルコールが薄まりすぎ    その上にホイップクリームを適量の乗せてできあがり。あればシナモンスティックを添える。

Cimg0288

熱々をどうぞ。かなりカロリーがあるんで去年からデザートはなしにしてたんですが、甥がたい焼きをもってきた。なかなかの組み合わせでしたよ 

にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

ブラックウッズ・ジン

2011-12-24 19:11:36 | カクテル

実質、12月22日でつれあいはリタイアしました。同僚からプレゼントをもらったそうで、それがブラックウッズ・ジン。カクテル好きなのを知ってのことらしい。でもこのブランドは初耳でした。

早速、これを使ってマティーニ 

Cimg0145

マティーニは作り方といっても簡単すぎ   ベルモットはいつものノイリープラット・ドライをシェイカーの底に数ミリ入れ、あとはテキトーにジンを注ぎ、アイスを入れてステア(私は冬場はステアが好み)。 グラスに注いだらスパニッシュオリーブを添える。このグラスは先日割ってしまったボヘミアングラスの片割れです(プラハに着いたら取りに行かねば 

さて飲んでみると、とっても爽やか   ウチの定番タンカレー・ジンよりフルーティな香りと味わいです。夏場によさそう。ボトルの裏側に次のハーブが加えられていると書いてある:エルダーフラワー、ワイルド・ウォーター・ミント、シー・ピンク、ジュニパー(これはジンに不可欠)、メドウ・スイート、コリアンダー(へぇ~意外)、ヴァイオレット

この絶妙な組み合わせが爽やかな口当たりを出してるんですね。ウチの定番が1つ増えそう 

にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加