夫婦で遊ぶ熟年ライフ

私は眼の病気、つれあいは脚の不具合。互いに補いながら残りの人生を楽しんでいこう。

ウチのライムでマルガリータ

2017-10-09 15:23:52 | カクテル

ロシアからは9月29日に帰ってきてるんです。そしたらウチのライムの実が大きくなってる。6月初めに実がつき始めてたんです(ココ)。20個くらいついてる。植えてから何年待ったか忘れたけど、やっと実を楽しめる日が来ました。

ももうマルガリータのおいしい季節は過ぎちゃったなぁと残念に思っていたら、昨日・今日と夏みたいな暑さ。早速、とれたてのライムを絞って、マルガリータを作りました。

いやぁ、おいしい 瓶詰の果汁とはちがって、香りがとてもいい。まだ暑い日が続いたら毎日マルガリータにしよう

木を見ると、今も花が咲き続けてるんです。これも実になるかしら?

クテル以外にも、マリネやサラダドレッシングなど、料理にも使えそうです。

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

胡瓜マティーニ

2017-06-03 15:59:16 | カクテル

胡瓜とジンだけのマティーニがあるときいて作ってみました。胡瓜の皮をむいて軽くたたきつぶして香りを出すとのことで、今日は台所で・・・・・すぐ割れちゃうんですよ

たたいた胡瓜をシェイカーに入れ、ジン(ウチはタンカレー)を注いで軽くステア・・・・・マティーニは普通、ドライベルモットをほんの少し香りづけに入れるんですが、その代わりが胡瓜なんですね。

胡瓜をシェイカーから取り出してグラスに入れ、できたマティーニをグラスに注ぐ。

あとは飲むだけ~~~

胡瓜のさわやかな香りで夏向きのマティーニです。でも普通のマティーニ(ドライベルモットとグリーンオリーブ)に比べ、ちょっと軽すぎるかなぁ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ココナツジュースを使ってカクテル

2014-06-02 13:02:20 | カクテル

20年以上も毎日カクテルを飲んでいると、もう作るのはウチの定番(10種類ほど)ばかり。飲み始めた頃はあれこれ違うのを作っては楽しんでたんですけどね。

今回久々に夏向けのココナツジュースを使って違うのを作ってみました。マリブとかココナツフレーバーのリキュールを使うものは多いんですが、あえてジュース。そのほうがスッキリ感があります。

自分なりにミックスしたので特に名前なし。割合は私の好きなカシャーサ51が4に対して、ココナツジュースが1.75、ライムジュースが1。ジュースを使ってもロングドリンクにはしません、弱すぎるから

キンキンに冷やしたグラスでどうぞ。コースターはかつてサンタフェで買った水色のタイル。このカライボスのジュースはココナツの油分が入っていてクリーミー。ただし分離する。

P1060538

バリエーションとしておいしかったのが、カシャーサ51が3.5に対して、ココナツジュースが1.5、アマレット0.5 もう1種類、ホワイトラムが3.5に対して、ココナツジュースが1.5、コニャック0.5 

割合は好みで適当に加減してください

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

¥284のマティーニグラス(^0^)

2014-05-31 14:34:10 | カクテル

プラハのツェレトナーで買ったお気に入りのグラスをまた割ってしまった  このグラスのいきさつはココ。あの時お店に行ったら2個あったので、そのまま買ってきて、ウチには合計3個あったんです。

その後つれあいが1個割り、また先日1個割って、結局またもや最後の1個になってしまった。このツェレトナーだけでなく、これまで割った高価なグラスは数知れず

こうなったらもう実用第一だ とつれあいがのたまう。そこであちこちネット検索したんです。日本ではカクテルグラスというと、口径9cmまでの小さなものがほとんどで、ウチがつくるカクテルは入りきらない ツェレトナーのは口径10.5cmでちょうどいいんですね。

やっと見つけたのはアメリカ製マティーニグラス。口径11.1cm、高さ16.5cm、容量274ccとちょうどいい大きさ。日本のカクテルグラスと比べると

P1060525

そしてなんと6個セットで1701円、つまり1個283.5円 Libbey社が作っている業務用で、その名も DuraTuff 

ツェレトナーと、かつてバンクーバーで買ったお気に入りのと並べてみると

P1060530

そりゃ確かにゴツイけど、そんなに見劣りしないかも? アメリカ製では限りなくガラスに見えるという、プラスチックのマティーニグラスもありましたが、そのほうが1個648円と高かった。

夏にまたヴェニスに行くのでグラスをと思わないでもないけれど、ムラーノ島でもワインやシャンパングラスばかりでカクテルグラスは見つからなかったんですよね。。。。。いや、実用第一にしたから買いません!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ズルズルになるマイオーネ・オリーブ

2013-08-13 18:46:51 | カクテル

4月にエラドゥーラがなくなったと書いたけれど、同じ頃、マティーニに愛用していたスター・スパニッシュ・オリーブもなくなってたんです。

Fujimi_00005754s

ピメントを詰めてある大きめなオリーブで、スパニッシュとはいうものの、販売会社はアメリカのスター社。

ま、オリーブはスタッフドでなくてもいいかと買ったのがイタリアはシチリア産のマイオーネ。ビンの容量と値段はスパニッシュと同じくらい。

P1020003

最初のひと月ほどは歯ごたえもよく、スパニッシュほど塩味が強くなく、本来のマティーニらしいかもと喜んでました。

ところが だんだんと実が柔なくなってきた 開封後3カ月目に入った今は、もうズルズル・・・・・・表面の皮はしっかりしてるので形は崩れてはないんだけれど、一口かじると中身が溶けそうに柔らかい。で、輸入元のM物産に問い合わせてみた。

お客様、当品は開封後9日間で召し上がって頂くようになっております。それ以上経ったものの品質に関しては責任をもてません。

へ? スター・スパニッシュ・オリーブは4カ月経っても実はしっかりしていて変わらなかったのに。ズブロッカ・マティーニで使ってるブラック・オリーブだって柔らかくならないですよ。

他社様の製品につきましては申し上げようがございません。

こりゃ言っても無駄と思って電話を切りました。でもウチは主にマティーニに使うだけなので、これだけのオリーブを9日間で使いきれるわけがない。

マイオーネ社のが悪いのか?? 

瓶詰めオリーブって保存食じゃないの?2カ月もしないうちに実が柔らかくなるもんかなぁ。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加