Fit in fits

通勤ついでに富士山と新幹線を撮影しています。他のネタはほんの少し。たまに毒吐きます。

2017/4/17の富士山と新幹線

2017-04-24 19:18:39 | 富士川からの富士山と東海道新幹線図鑑

 4/17は薄曇り。「花曇り」というにはもう桜はほぼ散ってしまって当てはまらないのかな。


 どんより…というより、霞んでる…が当てはまるかなという感じの空。




 空ははっきりしないけど芝の緑は日に日に増してこのグラウンドも「新緑の季節」になってきました(^_^)/




 ちょっとこのところスカッと晴れる日が少ない気がします。




 雪はまた少し減ったかな?(>_<)




 N700系K12編成最後尾。曇って光量少ないと被写界深度が浅いのかなぁ。ピントが合ってる範囲が狭いですねぇ。今度ISO感度をいじって試そうかなと思います。(何をいまさらとか言わないで(^_^;))




 こちらも最後尾のN700系X67編成。こちらの写真のほうがピントいいですね(^_^)/ このX67編成は、Z編成が改造されてX編成になったわけですけど、自分が撮影した順では最後に未撮影で残っていた編成で、これが撮れた時は嬉しかったのを覚えています(^_^)




 N700AのG26編成。こちらも最後尾。まあまあの出来(^_^)/




 最後はN700系X48編成なぜかこちらも最後尾。最近先頭部にピントがうまく合いません。困ったな(^_^;)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017/4/16の富士山、ドクターイエローと桜、豪華客船

2017-04-22 18:15:56 | 富士川からの富士山と東海道新幹線図鑑

 4/16はお休みでしたが、ある目的があってお休みだけど職場のそばの富士川へ行きました。


 日曜日だったのでグラウンドは少年野球の大会やってて入ることもできず、とりあえず護岸工事が終わってまた立ち入りができるようになった水辺へ。いつもの富士山全景はだいたい見えていました。早く水管橋の工事も終わってほしいなぁ。




 あとはだいたいいつもの通りですが、もうこれからの季節はこれだけ見えてもラッキーぐらいに思わないといけないですね(^_^;)




 雪もかなり融けてきました。富士山に関してテレビ番組でちょっと面白いものがあったので、今度それらしき写真が撮れたら載せてみます。そろそろその季節になるので(^_^)/




 この日は休みなのにわざわざ富士川まで行ったので珍しくお昼に行ったわけですが、その理由は…




 …これを撮りたかったからですヽ(^。^)ノ ちょっと散り際でもう少し満開だったらよかったなぁと思いましたがおよすチャンスは年に一回(今年は2回あった)なので貴重な瞬間でした。日曜日なので富士川河川敷はドクターイエローを撮る人がたくさんでみんな富士山の方を向いていましたが、自分は真横を向いて桜に重なる瞬間を待っていました(^_^)



 ドクターイエローを撮り終えて今度は清水港へ。しかし、港周辺は豪華客船のためだけなのかわからないけどものすごい渋滞で、駐車場待ちの長い列がどの駐車場でもだったので、一旦帰宅して徒歩でやってきました。

 お目当ては清水初寄港の「ドーン・プリンセス」でしたが…

 いろいろ事情はあるのでしょうが、岸壁のところで見学者は船の前の方へ行くことができず、舳から富士山と一緒に船を撮ることができませんでした。これは見学者にとって清水港で撮る意味がありません。「日本三大美港」なのは富士山と船が撮れるからであって、そのポジションへ入れないなら本当に意味がありません。なので…



 …怒りの後ろからの一枚だけになりました。これからもこういう対応なら日の出埠頭へ行かなくていいですね。三保だけでいいです。ふざけんな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017/4/15の富士山(おまけの新幹線も)

2017-04-22 17:59:01 | 富士川からの富士山と東海道新幹線図鑑

  4/15の朝は晴れだけどちょっと雲多め、そしてまた霞んだ空でした(・_・;)



 いつもの“富士山全景”…のつもりでしたが、盛大に霞んだうえに稜線はほとんど見えないという残念な感じ(・_・)




 む、なにやら…



 …笠雲があったんですねぇ。




 この日の笠雲は綿菓子のような雲でした(^_^)



 てなわけで霞みを取るべくPLフィルターを使ってみましたが…














 …あまり変わりませんでしたね(^_^;) でも少しは見やすくなったかな?




 この日の新幹線はちょっとだけしか撮らず、出来がよかったのはこれだけでした(^_^;) N700AのG27編成、最後尾だけどビシっと撮れましたヽ(^。^)ノ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017/4/14の富士山と新幹線

2017-04-19 16:38:39 | 富士川からの富士山と東海道新幹線図鑑

 4/14はまたお仕事でございます。いつものように出勤前に富士山と新幹線の撮影でした(^_^)



 この日は快晴ヽ(^。^)ノ “富士山全景”もよく見えていました。春なので霞んでいるのは仕方ないです。芝の緑もどんどん濃くなってきています(^_^)/




 朝8時前ならグラウンドゴルフもやってません(^_^)




 富士山も心なしか春の霞みのおかげなのか柔らかい感じに見えています。




 山頂も雪が飛ばされていなくて穏やかな感じです。



 とはいえ、ここでちょっと霞みを抑えてクッキリさせようとPLフィルターを使ってみました。雲一つない空の時はチャンスですよねヽ(^。^)ノ

 PLフィルターって数年だ効果が落ちてくるのだそうです。言われてみればそんな感じがしてます(^_^;)




 これがこのあと出勤でなければ、のんびりずっと眺めていたいところですがそうもいきません(>_<)




 山頂でも尾根筋の雪はかなり融けてしまいましたね(^_^)




 これからだんだんと富士山が見えづらい季節になってきます。梅雨時とか夏の雲もくもくの間とか、富士山が見えない時期はブログも休もうかな・・・と言う前に、ネタ自体が枯渇するから休まざるをえないかも(^_^;)



 この日は久しぶりに新幹線をしっかり撮ってみました。しっかり撮ったからといって、出来がしっかりしているわけではありませんが(^_^;)


 まずはN700AのG22編成。先頭は失敗したけど最後尾でなんとか。一番後ろの席のお客さん、富士山撮影してます(^_^)/




 N700系X12編成先頭。これはピタッと撮れました(^_^)/




 X12編成の次がG12編成(こちらはN700A)の12番続きヽ(^。^)ノ




 G12編成は最後尾もビシッと撮れましたヽ(^。^)ノ



 
 最後はN700系のX28編成。たまにきまぐれでX編成の小さい「A」マーク入れて撮ったりします(^_^;) 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017/4/13 静鉄新型A3002営業運転撮影

2017-04-19 15:03:04 | 乗り物いろいろ(鉄分多し)

 4/13はお休み。前日はサッカーのナイトゲームを観戦にいき(ルヴァンカップ清水vs.札幌戦)、その後遅くまで飲んでいたのでこの日はグダグダスタート(笑) 昼までベッドにいてようやく昼食にために起きだしたくらいでした。

 午後になって、あまりグダグダしていてはいかんと思い、近所の公園へ静鉄の新型A3000の第二編成、A3002編成を撮りにいこうと家を出ました。ま、遠回りになるけれど徒歩6分ほどの場所ですから散歩みたいなものですけど(^_^;)

 A3002編成は長沼車庫でのお披露目イベントの時にiPhoneで撮ってますけど、その時は小雨だったので青空の下で、営業運転時に撮りたいなと思っていました。ちょうどヒマでお天気も良かったのでどうせ近くだし行ってみようかなと。



 巴川の橋を歩いて渡っている時に超低速でEF66 125号機が牽く貨物列車がやってきたので急いでポケットからiPhoneを取りだして連写!超低速だったので間に合いました(笑) iPhone6sでの連写でしたが、案外うまく撮れるものですね。一眼レフの連写より数段速いしほぼ全域でピント合ってるし、一眼レフより連写ならいいかも(^_^;) iPhone7ならもっとキレイなんでしょうねぇ(>_<)




 浜田ポンプ場横の親水公園の東屋が撮影ポイント。でも親水公園といっても巴川の水は汚いので水には入りません。(秋になるとハゼ釣ってる人多いけど、こんな汚い川で釣った魚食べるのか?)

 静鉄の撮影に来ましたがすぐ横を向けばJRの巴川橋梁が見えるので流し撮りの練習をしてみました(^_^;)




 静鉄の新型の走行ダイヤは静鉄のサイトに明記されているのでずっと待っていなくてもいいのですが、一応試し撮りをして構図とか明るさとかを確認します。こちらは1000形の1012編成「午後の紅茶 ミルクティー ラッピング」の編成であります。1012ということはつまり、1000形の中では一番最後に配備された編成で1000形の中では“一番新しい”ということになります(^_^;)




 合間、合間でJRに列車が通るのでいろいろ流し撮りで撮ってみます。この時はちょうど373系特急「ふじかわ」が通過しました。この写真、運転室が木にカブってしまったので本来ならボツですが、トップナンバーのF1編成だったので保存することにしました。

 他にも貨物列車、特に国鉄時代の機関車、EF65とか66とか64とかが牽く列車が来るのは14時台に多いのでいいですね。ただし…

 …ただし、今の季節はまだ太陽が南寄りなのでここで撮影するのにはまだ側面が順光とまではいきませんでした。結果として順光で撮るには15時台の方がいいとわかったので、のんびりあと1時間待つことにしました。



 カワウかな?スイスイ泳いでいましたね。この時はあまり魚を取っていないように見えましたが、こいつらさんざんボラの稚魚を食べてしまうので、近年は夕方名物のボラジャンプがかなり減りましたね(>_<)




 一応第一編成のA3001も撮影しましたが、こちらは昨年撮ってますからね(^_^;)



 さて、そうこうしているうちに15:31、新清水行き下り列車が到着です(^_^)

 こちらは後追い撮影になりますね。ここで撮るのはまず家から近いことが第一ですが、だいたい街中を走る静鉄では、余計なフェンスとかなく車両全体を横から撮れる場所が少ないのと、ここは終点新清水駅の直前でしかも最後に新清水駅に入るところの線路が下り坂なのでかなりスピードを落とします。なので撮影がやりやすいんですヽ(^。^)ノ


 そして15:36、折り返し上り列車としてまたやってきました。

 こちらで前面が撮れましたねヽ(^。^)ノ これでもまだ車体横側が順光とまではいきませんがかなり明るくなった時間帯なのでとりあえずOKにしました。

 あと一回、今度は朝に南側から巴川での真横からの撮影をしたいと思っています。これは自分が休日でないとできないので近いうちに挑戦しますねヽ(^。^)ノ


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加