新しい風<公益社団法人 宮崎市郡医師会のBLOG>

会員の皆様と執行部の間で双方向のコミュニケーションを図り、宮崎市郡医師会の公益目的事業を遂行します。

第6回病床機能情報の報告・提供の具体的なあり方に関する検討会

2013年05月31日 | 広報
 5月月30日(木)第6回病床機能情報の報告・提供の具体的なあり方に関する検討会が開催されました。今後の本格的な少子高齢社会を見据え、医療資源を効果的かつ効率的に活用し「急性期から亜急性期、回復期、療養、在宅に至るまでの流れを構築するため、一般病床について機能分化を進めていくことが必要」としています。また、都道府県は患者や住民に対し、医療機関から受けた情報をわかりやすく加工し、公表するということが合意されています。

    

  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

胃がんリスク検診(ABC検診)に対する考え方

2013年05月30日 | 広報
 4月8日(月)日本消化器がん検診学会の深尾彰理事長は、ヘリコバクター・ピロリによる胃炎に対する除菌療法が保険適用となったことを受け、理事会の声明を発表しました。一般集団に対して従来の検診に代えて胃がんリスク検診(ABC検診)と除菌治療を拡大させていくことに強い懸念を表明したものですが、これに対しNPO法人日本胃がん予知・診断・治療研究機構は5月18日(土)、ABC検診をX線胃がん検診の代用としてではなく、胃がん対策のファーストステップとして導入することを推奨するコメントを発表しました。ABC検診によるマススクリーニングでピロリ菌感染者を囲い込み、その後は保険診療で定期的・長期的に内視鏡検査を行い、胃がんの早期発見に努め、ピロリ菌感染者に除菌療法を実施することで、将来の胃がん死亡者数の激減が期待できると述べています。

    
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成25年度 宮崎大学医学部教授等と宮崎県医師会役員等との懇談会

2013年05月29日 | 総会・例会・懇親会・協議会
 5月28日(火)19時から宮崎観光ホテル3階「緋燿」の間で宮崎大学医学部教授等と宮崎県医師会役員等との懇談会が開催されました。当時の宮崎医科大学が開校した昭和49年に発足の当会は、今回で38回目になります。
 稲倉正孝宮崎県医師会長、菅沼龍夫宮崎大学長が挨拶され、新任役員・教授が登壇し、挨拶・抱負を述べられました。引き続き、迫田医学部長の乾杯のご発声で開宴となり、約2時間にわたり懇談した本会は盛会裡に閉会しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中東呼吸器症候群

2013年05月28日 | 広報
 2012年9月よりアラビア半島諸国を中心に発生している新種のコロナウイルスによる感染症は、中東呼吸器症候群(MERS:Middle East Respiratory Syndrome )と呼称されるようになりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成23年医療施設調査・病院報告の概況

2013年05月27日 | 広報
 この調査は、全国の医療施設の分布及び整備の実態を明らかにすると共に、医療施設の診療機能を把握し医療行政の基礎資料を得ることを目的に実施されています(静態調査は概ね3年に1回)。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

若手医師の動向

2013年05月26日 | 広報
 5月23日(木)平成25年度第2回第医道審議会医師分科会医師臨床研修部会が開催されました。医学部の卒業生の4~5割は出身大学の都道府県に残る地域が多い一方、卒後3年目以降になると東京都に移動する医師数が増加する傾向があるようです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鳥インフルエンザA(H7N9)ウイルス感染症に対して推奨される院内感染対策

2013年05月25日 | 広報
 5月17日(金)国立感染症研究所は、鳥インフルエンザA(H7N9)ウイルス感染症の疑似症患者、患者(確定例)に対して推奨される院内感染対策を発表しました。

<抜粋>
外来では呼吸器衛生/咳エチケットを含む標準予防策を徹底し、飛沫感染予防策を行うことが最も重要と考えられる。
必要な防護なく接触した医療従事者には抗インフルエンザ薬の予防投与を考慮し、投与期間は最後の接触機会から10日間とする。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

妊娠中に風疹含有ワクチンを誤って接種した場合の対応について

2013年05月24日 | 広報


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第8回理事協議会(平成25年5月22日)

2013年05月23日 | 理事会
<報告事項>
5月15日(水)薬剤師会との意見交換会 【高村副会長】
5月17日(金)医師会病院運営委員会 【山村副会長】
5月17日(金)小児診療所運営委員会 【玉置理事】
5月17日(金)胃がんリスク検診(ABC)研修会 【牛谷理事】
5月18日(土)宮崎大学救命救急センター創立1周年記念祝賀会 【川名会長】
5月20日(月)宮崎大学救命救急センター逆搬送体制構築協議会 【市来理事】
5月21日(火)学校心臓検診総合判定会 【高村副会長】
5月22日(水)検診センター部長会 【原田理事】
5月22日(水)検査センター部長会 【弘野理事】
5月22日(水)職員人事給与委員会 【市来理事】
医師会病院の現況報告…前週の入院1,308人、1日平均186.9人、利用率75.3%(前年同期1,363人、1日平均194.7人、利用率78.5%) 【山村副会長】
宮崎市小児診療所の現況報告…前週の入院45人、1日平均6.4人、利用率40.2%(前年同期48人、1日平均6.9人、利用率42.9%) 【玉置理事】

<協議事項>
(1)入会・退会について
(2)名称後援依頼について
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

看護師による「特定行為」

2013年05月22日 | 広報
 5月13日(月)第32回チーム医療推進のための看護業務検討ワーキンググループが開催され、看護師の研修制度について具体的な検討に入りました。看護師の実施できる特定行為についても検討協議されます。
 日医は、「医師の指示の内容は患者の病態、診療補助の内容、看護師の業務経験等によって判断されるものであり、医療現場において医師の指示を”包括的指示”と”具体的指示”に明確に区別することは困難」との立場です。
 看護師による特定行為は患者の安全を担保するものでなくてはなりませんし、また。医師の包括的指示にしろ具体的指示にしろ、万が一起こってしました事故に対しての責任の所在を明確にしておく必要があると思われます。

  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本医師会 赤ひげ大賞

2013年05月21日 | 広報
 日本医師会 赤ひげ大賞は、「地域の医療現場で長年にわたり、健康を中心に地域住民の生活を支えている医師にスポットを当てて顕彰すること」を目的として創設されました。
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮崎大学救命救急センター創立1周年記念祝賀会

2013年05月20日 | 広報
 5月18日(土)19時から宮崎観光ホテルにおいて、宮崎大学救命救急センター創立1周年記念祝賀会が開催されました。現在、落合秀信教授を筆頭に専任医師16名(救急専門医5名、他)、後期研修医2名、臨床研修医4~6名、専任看護師47名(救急認定看護師1名、フライトナース5名、他)のスタッフが二交代制で勤務しています。平成24年4月10日の開設以来、平成25年3月31日迄に1,909件の症例に対応し、ドクヘリの要請も398件に上りほぼ毎日運航しています。ドクヘリによる病院前救急診療でなければ救命できなかったたケースは、全症例の1~2割あるということでした。また、救命救急センターには、若い医師を救急専門医に養成するという使命もあり、今後の更なる発展が期待されます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成25年度「世界禁煙デー」と「禁煙週間」

2013年05月19日 | 広報
 5月31日(金)は世界禁煙デー、5月31日(金)~6月6日(木)は禁煙週間となっています。厚労省は、喫煙及び受動喫煙による健康影響等についての周知を目的として、「たばこによる健康影響を正しく理解しよう」を禁煙週間のテーマとし、禁煙及び受動喫煙防止の普及啓発に取り組みます。

  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮崎市胃がんリスク検診(ABC検診)研修会

2013年05月18日 | 学会・勉強会・検討会・研修会
 5月17日(金)19時から宮崎市市民文化ホールで「宮崎市胃がんリスク検診(ABC検診)研修会」が開催されました。市保健所から導入の経緯と検診の実際について説明があり、その後、市郡医師会成人病センター長の尾上耕治先生がABC検診について解説しました(座長:牛谷理事)。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

共同薬物治療管理

2013年05月17日 | 広報
 共同薬物治療管理(CDTM:Collaborative Drug Therapy Management )は、アメリカの46の州で導入されている「医師と薬剤師の文書合意に基づく薬剤師による薬物治療管理」で、医師が診断しその診断を前提として長期にわたる慢性疾患の薬物療法を薬剤師が患者さんをケアするシステムです。
 TPPでこのようなシステムも採用されるのでしょうか?



【反復使用できるリフィル処方箋】

薬剤師さんのための”ここポイント医療政策 Vol.8「薬剤師業務拡大の可能性」より
コメント
この記事をはてなブックマークに追加