新しい風<公益社団法人 宮崎市郡医師会のBLOG>

会員の皆様と執行部の間で双方向のコミュニケーションを図り、宮崎市郡医師会の公益目的事業を遂行します。

平成29年度 第74回宮崎県医師会総会

2017年06月19日 | 総会・例会・懇親会・協議会
 6月17日(土)14:30から医師協同組合通常総代会、県医師連盟執行委員会、県医定例代議員会に引き続いて自見はなこ参議院議員国政報告会が開催されました。自見参議は、日医連推薦の羽生田たかし参議が委員長を務める自民党の厚生労働委員会に所属し、受動喫煙防止法、医療のICT化、(医師の)働き方改革実行計画等に関わり、また小児科医として成育基本法の早期成立に尽力されています。その中で、横倉日医会長とは週3回は面談し、医療現場の意向、地域医療の実態等意見交換されているということでした。
 次いで、17時から県医師会総会が開催されました。河野県医師会長は、平成30年度は診療報酬・介護報酬同時改定、第7次医療改正、新しい専門医制度の年であり、県医師会としてかかりつけ医中心の地域医療の機能連携を図る重要性を強調し、新たな医療の在り方を踏まえた 医師・看護師等の働き方ビジョン検討会報告書への懸念、医療事故調、地域医療構想、医政への関わり等言及されました。また、受動喫煙防止法の制定に向け、日医が要請している全国で300万筆の署名(本県は3万筆)への協力を訴えました。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 骨太の方針2017 | トップ | 平成30年度に国保を都道府県... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

総会・例会・懇親会・協議会」カテゴリの最新記事