新しい風<公益社団法人 宮崎市郡医師会のBLOG>

会員の皆様と執行部の間で双方向のコミュニケーションを図り、宮崎市郡医師会の公益目的事業を遂行します。

麻しん及び風しんの定期接種(第2期)対象者に対する積極的な勧奨

2017年09月19日 | 広報
 厚生労働省より文部科学省初等中等教育局健康教育・食育課長ならびに各都道府県衛生主管部宛に表記の通知がなされ、9月15日(金)日医よりその旨の情報提供がありました。
 本通知は、麻しん風しんの流行予防の観点から、定期接種の未接種対象者が就学までに接種を受け、接種目標(95%)に到達することが重要であるとして、教育関係部局と保健衛生関係部局とが連携しつつ、未接種対象者及びその保護者に対する情報提供や積極的な接種勧奨に取り組むよう依頼するものです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加