アートフラワープロショップ・マーガレットハウス。造花・アーティフィッシャルフラワー・深雪アートフラワー材料

【静岡松坂屋北館2F】造花の1本売り・ブライダルブーケ・リース・お正月飾り・仏花・フラワーアレンジなど、造花専門店です

4/17のブログの続き

2017-04-20 22:48:59 | マーガレットハウス松坂屋静岡店
4/17のブログでカーネーションの「色」」の話をしましたが続きです。

1985年頃、新参者の花屋は他所と同じ赤いカーネーションを売っていても

意味がないと感じていました。赤いカーネーションが売れないわけではありません、

紺屋町の近隣のお店の方々や同じ店内の方々、みなさんディスプレイ用に

お使いくださいました。景気の良い時代ですから、どこのお店も「ディスプレイ予算」

は充分ありました。




しかし、赤いカーネーションを使った小学校高学年対象の「母の日」のアレンジ教室

をゴールデンウイークに仕掛けましたが、これは不発でした。


そんな中、グレイ・茶色・ベージュのカーネーションを麻素材(シナマイロール)

でラッピングし、エッジにフリルが付いたシックなリボンで仕上げた

カーネーションの花束を¥3000位で婦人服売り場のエスカレーター横の

ワゴンに並べて置かせていただきました。これが飛ぶように売れたのです。

キャッチコピーも「今年の母の日オシャレ色!」

のような感じでした。2日目から、婦人服売り場の店員さんに「人(販売員)

を付けてください!!」と怒られたのが懐かしいです。


メーカーさんはこのグレイ・茶色・ベージュのカーネーションは全く動かずで、

翌々年くらいには生産を止めたようです。

マーガレットハウスではその沢山売れた感触が忘れられず、毎年同じように

グレイ・茶色・ベージュのカーネーションを探し、同じように花束を作っておりましたが、

世の景気とともに次第に右肩下がり。



まだグレイ・茶色・ベージュが頭から離れず、赤は本当にお印程度にしか店頭に

並べませんでした。あれから30年以上が経ち、何でもネットで調べられるので、

その色について調べてみました。グレイ・茶色・ベージュは出てきませんでしたが

思いがけない色の多さに驚きました。データはできるだけ沢山取らなければいけませんので

まとめてみましたが、大体以下のようになります。


【赤】哀れな心・あなたに会いたくてたまらない・深い愛・敬愛、感嘆
  母の愛・母への愛・私の心に哀しみを



【白】純粋な愛・私の愛は生きています・かわいくて愛らしい・純潔・純粋な愛
   私の愛情は生きている・亡き母を偲ぶ


【ピンク】女性の愛・熱愛・美しいしぐさ・あなたを決して忘れません・女性の愛・母の愛
     感謝の心

【黄色】軽蔑・あなたには失望しました・拒絶、拒否・嫉妬


【オレンジ】熱烈な心・情熱・熱烈な愛・清らかな慕情


【紫】誇り・気品・気まぐれなこと・変わりやすい


【青】永遠の幸福


まだ、赤を外す癖がなおりません、今年も今のところ店頭に赤いカーネーションは

並んでおりません。



次のアレンジは本日のオーダー、「母の日」のプレゼント用です。

やはりマーガレットハウスのお客様も「赤」のカーネーションを外してきます。

というより、オーダーにカーネーションを指定してきません。

私が「紫」のカーネーションを少しだけお入れしておきましょうか?ということで

OKが出ましたが、写真ではよくわかりませんね、紫3輪お入れしたんですよ。

40X40センチの母の日用アレンジのオーダーです。










----------------------------------------------------------------

アスカのお花のファンの方に嬉しいお知らせです。


マーガレットハウスでは今から17年前の2000年頃、ネットショップにより、

県外の雑貨店さんや陶器店さんに造花の卸売り販売をいたしておりましたが、

一旦お休みをしておりました。

そしてこの度、マーガレットハウスのアレンジに使用している高品質な造花を

【ネット限定】で、販売を再開することになりました。





「お問い合わせメールフォーム」はこちらからどうぞ。

「お問い合わせ」をいただいた方にだけ、商品の割引率などの詳細と利用規約

(お買い物ルール)をお知らせするメールを送らせていただきます。

条件をご覧になるだけでも構いません、お気軽にどうぞ。


【お花選び】はasca総合カタログまたはascaカタログデジタル版でどうぞ




----------------------------------------------------------------------


こちらがマーガレットハウスのインスタグラム入り口です
     

Instagram




    お花自体をご自分で白い布から染めて作ってみたい方に

「深雪アートフラワー材料のページ」
が、リニューアルしました。

アートフラワー材料とは白い布をカットして染めてコテをあててお花を

お作りになる方々の材料です。現在国内でも品揃えよく取り扱っているショップが

少なくなり、皆さん、販売店探しにお困りのようです。

そんな方が貴方のまわりにいらっしゃいましたら、是非ご紹介ください。


「コサージュのページ」もリニューアル完成しました。




松坂屋・静岡店 北館2階 マーガレットハウス

ブログ掲載の作品も通販させていただきますので、お気軽にご相談ください。

ご相談には「お問い合わせ・メールフォーム」を用意いたしましたのでご利用くださいませ。


----------------------------------------------------------------------



2017年「お正月飾り」





----------------------------------------------------------------------


「花言葉」

ご自分が生まれた月日の「花言葉」をお調べになりたい方はこちらにどうぞ、

1年365日、1日1日に花言葉があります。楽しいですよ。



----------------------------------------------------------------

【その他】

ブライダルブーケやコサージュのブログ    
深雪アートフラワー材料HP
ブライダルブーケHP
コサージュHP
「フェイスブック」


ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハートスタンド | トップ | 新作のご紹介 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む