アートフラワープロショップ・マーガレットハウス。造花・アーティフィッシャルフラワー・深雪アートフラワー材料

【静岡松坂屋北館2F】造花の1本売り・ブライダルブーケ・リース・お正月飾り・仏花・フラワーアレンジなど、造花専門店です

我が家の話

2017-06-10 23:15:52 | マーガレットハウス松坂屋静岡店

我が家の庭の軒先に、毎年鳩の夫婦が巣を作り、卵を産み夫婦鳩が一生懸命雛を育て、

やがて雛は育ち大空に飛び立って行きます。しかし、そこまでの間に、猫、蛇、カラスに狙われ、

卵は2個産むことが多いのですが、卵のうちに蛇に、育てば猫やカラスに、食べられてしまい

殆どの場合1羽だけになってしまうことが多いようです。ここ数年は近隣に猫や蛇はいなくなり、

残るはギャングのカラス害が多いようです。咥えてどこかに飛んでいっちゃうんでしょうね。

子猫も連れ去るそうですからお気をつけください。



親を待つ小鳩です。



親鳥が巣から一番近いレモンの木から「悪い奴」がいないか警戒しています。


https://www.instagram.com/p/BVHSlj1Dagb/?taken-by=hanaobushinko


このアドレスは家内が管理している↑インスタグラムですが、ここで鳩親子の

動画を見ることができます。


ついでに、あまり更新の回数が多くないのですが、こちらが家内が管理している

アートフラワーのブログです。



何故、私と家内が別々のブログやインスタグラムをそれぞれが管理しているのでしょう。

私の友人たちもよく分からず、理解できないでいる方が多いのです。

同じ「造花業」なのに、“奥さん”が松坂屋の売り場にいないのは何故なんだろう?

とよく言われます。


それは、私は家内の造花業(深雪アートフラワー)を手伝えないし、家内は

私の造花業を手伝うことができません。簡単に言うと深雪アートフラワーは白生地を染めて

花自体を作り、デザインに入ります。

私は造花メーカーから造花の既製品を仕入れてデザインをします。

家内は白生地の選び方や色の調合方法、コテあてのテクニックを教えながらそこまでの

材料をネット通販などで販売するのが仕事です。


私はフラワーアレンジを作りその完成品を販売したり、お客様のお好みの打ち合わせから

オーダーでお作りすることを仕事としています。


家内と私がお互いの仕事を手伝えるのは数%で、例えばお正月飾りのパーツを

作ってもらったりということはしてくれます。私も大昔、マーガレットハウスが

既製品のお花を扱わなかった頃、白生地を染めコテをあてるお花作りを少し経験しています。


ここが家内担当の深雪アートフラワー材料のHPの一部ですが、一般の皆様には???でしょう。


最近はこのアートフラワーも別名「染花」とか「布花」とか呼ばれることが多くなっています。

ここを説明しますと長くなりますので、本日はこのへんで。




----------------------------------------------------------------

アスカのお花のファンの方に嬉しいお知らせです。


マーガレットハウスでは今から17年前の2000年頃、ネットショップにより、

県外の雑貨店さんや陶器店さんに造花の卸売り販売をいたしておりましたが、

一旦お休みをしておりました。

そしてこの度、マーガレットハウスのアレンジに使用している高品質な造花を

【ネット限定】で、販売を再開することになりました。


(※アレンジメント類は除外とさせていただきます)




「お問い合わせメールフォーム」はこちらからどうぞ。

「お問い合わせ」をいただいた方にだけ、商品の割引率などの詳細と利用規約

(お買い物ルール)をお知らせするメールを送らせていただきます。

条件をご覧になるだけでも構いません、お気軽にどうぞ。


【お花選び】はasca総合カタログまたはascaカタログデジタル版でどうぞ




----------------------------------------------------------------------


こちらがマーガレットハウスのインスタグラム入り口です
     

Instagram




    お花自体をご自分で白い布から染めて作ってみたい方に

「深雪アートフラワー材料のページ」
が、リニューアルしました。

アートフラワー材料とは白い布をカットして染めてコテをあててお花を

お作りになる方々の材料です。現在国内でも品揃えよく取り扱っているショップが

少なくなり、皆さん、販売店探しにお困りのようです。

そんな方が貴方のまわりにいらっしゃいましたら、是非ご紹介ください。


「コサージュのページ」もリニューアル完成しました。




松坂屋・静岡店 北館2階 マーガレットハウス

ブログ掲載の作品も通販させていただきますので、お気軽にご相談ください。

ご相談には「お問い合わせ・メールフォーム」を用意いたしましたのでご利用くださいませ。


----------------------------------------------------------------------



2017年「お正月飾り」


----------------------------------------------------------------------


「花言葉」

ご自分が生まれた月日の「花言葉」をお調べになりたい方はこちらにどうぞ、

1年365日、1日1日に花言葉があります。楽しいですよ。



----------------------------------------------------------------

【その他】

ブライダルブーケやコサージュのブログ    
深雪アートフラワー材料HP
ブライダルブーケHP
コサージュHP
「フェイスブック」


ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっぱりこれかな? | トップ | スワッグ2点 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む