くりりんのささやき

心の旅人くりりんが感じたこと、思ったこと。

神棚を床の間に

2017-04-19 19:51:55 | 日記
 水仕事が楽な時候になってきたので大掃除。
 特に神棚がひどい汚れ。
 父の死後は手を合わせる者もいなくなり、
 アマテラスも埃をかぶっていました。
 父が長押の上に棚板を打ち付けて その上に置いていた神棚、
 高い位置なので どうしても手入れが疎かになります。
 そもそもアマテラスはとても人間的な神様。
 弟スサノオの乱暴狼藉に腹を立てて天の岩戸に閉じこもったが、
 外で皆が狂気乱舞する様子を隙間から覗いてみたくなるなんて、
 何とも可愛らしいではありませんか。
 そんなアマテラスを ことさら高い所に祀り上げるのは よろしくない。
 その結果煤だらけにしておくなんて もってのほか。
 というわけで手入れの楽な床の間に神棚を移動しました。
 
『ささやき』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クヌルプの最期 | トップ | ガーデニングの季節到来 »
最近の画像もっと見る