くりりんのささやき

心の旅人くりりんが感じたこと、思ったこと。

チェコ語の学習

2017-01-03 20:56:00 | 日記
 初日の出は曇っていたのが残念。
 お正月と言えば年賀状。
 年賀状と言えば郵便屋さん。
 郵便屋さんと言えばカレル・チャペック作「郵便屋さんの話」。
 一人の青年が宛先も自分の住所も書かないまま慌てて恋人に出した手紙を、
 郵便屋さんが届けるお話です。
 昭和30年代に少年少女世界名作文学全集で読みました。
 チェコ語の原文で読みたいなと思っていたのにね。
 ずいぶん遠回りしたけれど、
 今年はチェコ語も学習ローテーションに加えようと思います。
 それが私の年頭所感。
 
『ささやき』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  明日年賀状を書きます。 | トップ | お餅食べ尽くしました。 »
最近の画像もっと見る