めいりののんびり節約生活

めいりの節約料理・育児・愚痴等の生活について綴る日記です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日焼け止めを購入する時数値が気になります

2017-03-15 13:26:13 | 日記
でも、数値が高いからといって肌にしっくりくるかはわかりません。日焼け止めに入っているのは肌を紫外線から守る重要なものですが、効果が高いと刺激もあるので肌荒れなど別のトラブルが起きます。肌が敏感な方は刺激のあるものは塗れません。普段の生活なら数値は低めでも日焼け止めとしては十分に効果に結びつけることが可能です。日焼け止めを見てみると、顔専用のものとからだ用があります。成分を調べますと異なるものではなくても、顔用のものはトラブルを防ぐように刺激のない成分で作られています。肌が強くない方がからだにつける日焼け止めを顔に塗ってしまうと、肌がひりひりするなど困ったことになる可能性が高いので、大切な肌がトラブルを起こさないよう顔につけるときは顔用となっているものを選択するよう考えてください。日焼け止めをつけたために肌が白くなったため、量を減らして塗ってみたという話はよく聞きます。けれど、白く見えたことが不快だからと、勝手にあまり使わないように塗ったりすれば、日焼け止めの良い所がなくなるだけです。色が気になるならば透明のものや肌色のものを購入すれば白くはならないため、塗る量は同じにしてしっかり塗って大切な肌を日焼けから防ぐよう頑張りましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 欧米各国では、お祝いの日に... | トップ | 平日でないとやれないという... »

日記」カテゴリの最新記事