絵かきのヨーコさん

絵かきのヨーコさんです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クレームの鬼8

2016-12-28 18:40:29 | 日記
前回から続いています。

女性「この次会うときまでに、ちゃんとしときなさいよ!」

イヤがらせとしか思えない言葉をさんざん吐いて、女性は憮然として出て行きました。やっと、店内に流れる静寂。すると、驚くべきことが起きました。カウンターにすわっていた、Yシャツの50代オヤジがくるっと振り向いたのです。

「いやあ……大変だったねえ……」

彼はカウンターで背中を向けて、部下のクレーム処理をしっかり聞いていたのです。上司なのか、関係者なのか知りませんが、自分が出ていかないなんて、ちょっとずる~い!

苦情対策係Aは、率直な不快感を交えて吐き出します。

「ふう……疲れました」

苦情対策係Bもストレスを抱え込んだまま、薄く言います。

「ハイ……」

Yシャツオヤジは、まわりから注目を浴びているのを察して、抑え気味にふたりに声をかけました。

「結局、カルチャーの7万が返ってくれば、それでいいんでしょ?」
「ハイ、そうだと思います」

なるほど、そういうことか。スケスケに見抜いてるね。

「やるだけやったんだから、もういいよ、な」

Yシャツオヤジがふたりを励ますと、「ハイ」とふたり。
「じゃ、いこか」

コーヒーを味わう暇もなかった2人と、ちょっとヒヤヒヤしながら背中で聞いていたYシャツオヤジの息づまる午後。それにしても、あの女性、ほんとに芦屋のマダムだったのやら。


                 The End


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クレームの鬼7 | トップ | 抜け毛、薄毛によもぎ風呂 »

日記」カテゴリの最新記事