いのうえさ~ん、どこなのよ~

いのうえさ~ん、どこなのよ~です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「うっすらどくだみ」がいつまで続くのよ~

2016-11-02 18:20:34 | 日記
前回、緑茶とどくだみのブレンド茶でお茶漬けを食べてみた私。すごくまずいです。

その次はこんな事件が起きました。

私はだしを取るのに「だしの素」ではなく、カツオを細かく砕いた袋入りの「だし」を使っています。そのカツオだしの袋と、どくだみの袋がとてもよく似ているのです。

そんなことから、ぼうっとしているとき、どくだみの袋を入れるつもりが、つい間違えてカツオだしの袋をやかんに入れてしまいました。

あっ……というまに、すご~く薄いダシの完成です。だしをこんなにいっぱい取っても、だしはゴクゴク飲めるものではありません。

どうせ使わずにダメにしてしまうだろう、と思いました。

それなら、どくだみを入れてみたら飲めるのでは?ということで挑戦してみました。

おいしいわけがない!

飲んでみると、どくだみのえぐみのあとに、ほんのりとカツオの風味が舌に残ってひどい状態です。

さらに、どくだみ茶を煎じるのに使ったやかん。いつのまにか、すっかりどくだみ臭くなってしまいました。

すべてのお茶、コーヒーがなんだか、うっすらどくだみフレーバー。

ちゃんと洗わないと、この微妙なブレンド状態は続きそうです。でも、もうあきらめました。健康にいいならもうこのまま飲んでやれ。

お客さんはしばらく、うちのやかんで沸かしたお湯は飲めそうにありませんね。

身体にいいのも、なんだかなあ~。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 緑茶とどくだみのブレンド茶... | トップ | ママ、薄毛だいじょうぶだよ~ »

日記」カテゴリの最新記事