足の向くまま、気の向くまま

気付いたこと、気になったことなどを
勝手気侭に・・・
コメントは予告なく削除することがあります

余部新橋

2010年08月24日 23時57分47秒 | Weblog

      予定よりは早いのですが、7時3分発の新快速に


三回目の餘部行き。1回目は福知山線経由で、2回目は播但線経由で、そして今回は山陰線経由です。


    北近畿と快速福知山行(2203M)となる折り返し列車の到着


山家~綾部間で山陰線を南北に跨ぐ丹後幹線(新綾部変電所-猪名川変電所)


      普通リレー号(城崎温泉行)と京都に向った北近畿





       171D浜坂行(キハ4713+キハ475)

新橋の通過を運転室横から取ろうと思ったのですが、どうも先約の気配があり、しかも車内確認用の大きなバックミラーがあるため、後方撮りをすることにしました。鎧駅に着く前に、ワンマンの料金箱付近に移動しました。


               鎧駅発車


               S字部通過


   12時44分、大阪を出発して5時間41分、餘部駅に到着です


   以前の駅の山側を削って線路を敷設したので、もの凄い擁壁です


      真新しい駅名表示板とその隣にある橋脚部材の一部


     旧橋のこの部分は保存され、展望台として整備されます


香住を12時54分に発車し、浜坂に向う「はまかぜ1号(1D)」です。
予定ではお立ち台から、隧道を出、S字部を通るところを狙うつもりでしたが、残念ながら、お立ち台は立ち入り禁止。近くにいたJRの人に訊ねたところ、展望台ができるので復活はしないとのことでした。(お立ち台の写真を撮るのを忘れました)

このあと、13時32分発着の174Dを撮る予定でしたが、お立ち台が駄目なので下界(笑)に行くことにしました。


             300RのS字部


         この8本のケーブル、気になるなぁ!


  
       撤去準備中の旧橋 (6月9日 mo-yanさん撮影)


           保存される3本の橋脚と桁









     餘部13時32分発着の174D(浜坂発城崎温泉行)


     S字部を通り東下谷隧道に進入する「はまかぜ4号」


        餘部駅に到着する豊岡発浜坂行173D



      解体中の橋脚、いつごろ無くなってしまうのだろう


  駅南側の擁壁と地山の間、凹状になっているけど、このままかしら
  下の方に、左上がりの今までの駅までの道の手摺が見えていますね


         長谷川に架かる橋の上から見たS字部

  
       接続前のS字部 (6月9日 mo-yanさん撮影)


   このS字部、クレーン先端の上辺りで直線部と接合されました


      橋の下に降りる2本の梯子、中央には橋に昇る梯子?
      そうなんですよ このコンクリート桁、中空なんです


    次の列車は餘部15時18分発着の178D(浜坂発豊岡行)
    それまで約1時間 喫茶店に入り、遅い昼食を


      店内には建設時の写真などがたくさんありました


178Dが来るまで凡そ20分。駅に向うことにしました。橋脚の間から餘部駅の擁壁が少し見えています。保存される橋脚の間を通り、右に折れて。そして、右上の左上がりの坂を上ってきます。これが結構きついのですよ。
旗の上の木々がU字に切れ込んでいますね。駅へはこれを奥に。旗から左は旧道で今は通行止めになっています。新橋脚で隠れている辺りに、お立ち台がありました。



         15時17分、178Dの到着です


擁壁の左にお立ち台への急坂が 踏切りもないし、復活は絶望のようですね


            さようなら、余部橋梁


               鎧駅に到着


さて、178Dの豊岡着は16時29分。ところが、これに接続する電車は17時34分発。当初は、餘部を16時16分に出る180Dの予定で、これでも16分の乗り継ぎで可能。(お立ち台撮影不可のため予定を前倒し)
さて、1時間余りをどう過ごそうかと・・・


                豊岡駅



          流石に、"こうのとり"の町ですね


      駅前の建物に上がり、遅いお八つ(笑) おやっ!!


      新潟鐵工所製のMCR400型構内除雪車でした







         223系5500番台 F11編成
       クハ2225511+クモハ2235511


 442Mの福知山到着は18時48分 2780M発車は18時54分




大阪到着21時19分。そして、21時22分発の1479Yに乗換えて、とある駅で21時38分に下車。青春18はここで終了です。
 

       7月24日は浜工 二日前は金沢 そして今日





         2006(平成18)年8月16日撮影





なお、お写真を拝借した"mo-yan"さんのサイトは、こちらです。
余部の他、懐かしい蒸気機関車の写真や地方鉄道訪問記などを公開なさっておられます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加