陥入爪を自力で完治していくブログ

爪が巻き込んでしまう陥入爪の痛みを手術なしでどうやって改善していくか考えるブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

爪の切り方が非常に大事

2017-07-11 22:31:30 | 日記


巻き爪は油断は禁物です。
巻き爪があるとまず爪切りで爪が切りにくいです。

また巻詰めのところを深く切りすぎるとときどき足が痛くなります。
私は爪の菌に関する病気を起こしたことがあります。

そのため二枚爪になったり皮膚や爪の形成がまだあまりよくなくて爪も巻き爪になりかけています。

ここからが巻き爪の油断は禁物なところですが、巻き爪があると切りすぎたとき弱いところの足の皮膚に無理に押し通しながら爪が生えてくるから当たって痛いこともあります。
爪も伸ばし続けていると爪にまた影響が出たり、爪がはがれたりするからそれも危険です。

しかし巻き爪の処理は毎回苦労しているしとても大変です。
巻き爪に関してはまだ治療はしていないのですが、他の病気にかかると巻き爪になっていると治りが遅いということがあります。

いざというときにピンチになりかけたりするから巻き爪はとても油断は出来ないなと思いました。
巻き爪がなけれな特に問題もないのですが、切るときにかなり慎重になるし、皮膚と爪がくっつきあっているから殆ど爪が切れないことも不満です。

私が今巻き爪で気をつけているのは切りすぎないようにすることです。
今はこの対処法しかないし少し不安なところもあります。巻き爪がなかなか切りにくいので爪を切ったときに切らなくていいところも切ってしまったり余分なところまで切り込みが入るなどなかなか難しい処理が多いです。

巻き爪の処理は今自分でやっているけれど、なかなか難しいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | 爪の痛みが化膿して膿が… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。