悦に入ってみました

少しくらいこんな時があってもいいじゃないか

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ドックラン不適合犬?

2017-06-28 20:54:18 | 日記
私の家で飼っている犬はかなり社会性が無い犬だ。散歩に行って他の犬にとすれ違うと絶対に壁際ギリギリにまでよけるし、相手の犬が近づいてきたら、一目散に逃げてしまう。それでいてうちの中ではわがまま、自己中ときている。

このままでは犬にも私たちにもよくないと思い、最近ドックランに連れて行くようになった。お金を払うような素敵なところは連れていけないので、近くのホームセンター内にある無料のドックランを利用しているのだが、やはりその中でも特異な存在となっている。まず、飼い主のそばから離れない。ほかの犬たちは飼い主のそばを離れ、好き勝手動き回り、ほかの犬と交流しているのだが、うちの犬は私と主人の周りから離れようとしない。次に犬同士の挨拶ができない。お尻をかぎあう犬の挨拶ができず、せっかく興味を持ってお尻に近づいてきてくれるほかの犬がいても、逃げ惑う。お尻をつんつんされながら逃げ惑う姿は非常に滑稽である。最後にドックランの門が開いたら一目散に帰ろうとする。多くの犬はまだ帰りたくないような意思表示をしているのだが、うちの犬はすぐに帰りたがっている始末。

はじめはドックランについたら、のびのびと走り回り、ほかの犬とじゃれあっておもっきりストレス発散してくれることを期待していたのだが、先に述べたようにこちらの思い通りには全く動かない我が家の犬。ドックランでの様子を見ると完璧にドックラン不適合犬である。しかし、すぐにあきらめずに通い続けていけばいずれは理想の姿になるのかもしれないので、もう少し頑張ってみようと思う。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビリヤード | トップ | 野球観戦に行ってきました。 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事