中性脂肪を減らす理由

ポッコリおなかを見て、中性脂肪をなんとかしたいと思うんですが、なかなか簡単にできません!

中性脂肪の基準値

2017-04-19 00:17:24 | 中性脂肪

中性脂肪の基準値ですが、血液中の中性脂肪の値が150mg/dl以上となると「脂質異常症(高中性脂肪血症)」とされ、注意が必要です。

中性脂肪の標準値は、男女、年齢によって変化しますが、およそ39~149mg/dlが正常とされています。


正常値は30~149mg/dl
異常値は29mg/dl以下または150mg/dl以上

特に中性脂肪の値が150mg/dl以上の状態は危険値で、「高トリグリセリド血症」と呼ばれています。

中性脂肪には、「〇mg/dlがちょうどいい!」といった理想値はありません。

体格や体質によってもちょうどいい数値は変わってきますので、上の正常値の範囲内に収めることを目標としてください。





中性脂肪値が高い方・食生活が偏りがち・お酒をよく飲む・運動不足な方など

中性脂肪を減らす理由を知りたい方は

⇒ 中性脂肪にイマークS お試し1000円、66%0ff 送料無料です。



確実に痩せる方法

ダイエットに取り組んでいるという方にとって、確実に痩せる方法があるなら何としても実践したいと思うでしょう。

ダイエットの紹介には確実に痩せると書いてあっても、どうしても思うようにいかないと思っている方も多いでしょう。

元々、体重とは一週間程度のダイエットで永続性を持って減るようなものではありませんので、確実なダイエットとは短期ではないダイエットです。

仮に7日間のダイエットで体重が2~3㎏減少していたとしても、減ったものは水分や食事量などの一過性の要因だったということが多いようです。

一時的に制限していた食事量を元通りにすると、リバウンドの原因となります。

時間をかけてじっくりと行うこと・・・つづく
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 妊娠中は中性脂肪が上がりす... | トップ | 中性脂肪を減らす効果が高い成分 »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL