中性脂肪を減らす理由

ポッコリおなかを見て、中性脂肪をなんとかしたいと思うんですが、なかなか簡単にできません!

一日の最低限の必要なエネルギーである基礎代謝

2017-07-13 13:25:41 | 中性脂肪

具体的食事方法
一日の最低限の必要なエネルギーである基礎代謝は、20歳をピークに徐々に下がっていきます。

普段食べ過ぎてなくても、若い頃を同じボリュームの食事を取り続ければ、体重が増え、中性脂肪の値も高くなります。

食事メニューは和食中心に
和食は栄養バランスの取れた理想的な食事と言われています。

洋風のおかずは、脂質が多く、その分カロリーも高くなります。

脂っこい食べ物や揚げ物などは、たまに楽しむ程度にして、普段の食事は主菜、副菜のそろった和食メニューを食べるようにしましょう。

腹8分目を心がける
食事を食べ始めてから、脳が満腹感を感じるまで、20分かかると言われています。

食事はよく噛んで、ゆっくり食べることで、食べ過ぎを防ぐことができます。

家族と会話を楽しみながら、ゆったりと食事を摂りましょう。

おやつの選び方に注意
女性は甘いものが好きな方が多いですが、おやつには和菓子や果物を選ぶことで、摂取カロリーを抑えることができます。





中性脂肪値が高い方・食生活が偏りがち・お酒をよく飲む・運動不足な方など

中性脂肪を減らす理由を知りたい方は

⇒ 中性脂肪にイマークS お試し1000円、66%0ff 送料無料です。



タバコとダイエットの関係性

タバコの税金もどんどん上がっていますね。

屋外でもタバコが吸えるスペースが限られてきましたし、歩きたばこや喫煙所以外での喫煙に関しては厳しい罰金が科せられるようになってきました。

私は愛煙家の1人ですが、吸う側の人間としても“喫煙マナー”は大事だと思います。

吸わない方にとっては本当に迷惑な行為ですものね。

喫煙している方が1人でも近くにいれば、風や空気の流れによって離れたところまでもタバコの煙が漂ってしまうのですから。

タバコのニオイが辛い人の服や髪に、嫌がるようなニオイを染み込ませてしまうことに罪悪感もありますし、幼い子供や通りすがりの罪のない人たちに、万が一でも火種が当たって・・・つづく
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アルコール量を減らす | トップ | 中性脂肪、別名「トリグリセ... »

中性脂肪」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL