中性脂肪を減らす理由

ポッコリおなかを見て、中性脂肪をなんとかしたいと思うんですが、なかなか簡単にできません!

一日の最低限の必要なエネルギーである基礎代謝

2017-06-10 19:53:36 | 中性脂肪

具体的食事方法
一日の最低限の必要なエネルギーである基礎代謝は、20歳をピークに徐々に下がっていきます。

普段食べ過ぎてなくても、若い頃を同じボリュームの食事を取り続ければ、体重が増え、中性脂肪の値も高くなります。

食事メニューは和食中心に
和食は栄養バランスの取れた理想的な食事と言われています。

洋風のおかずは、脂質が多く、その分カロリーも高くなります。

脂っこい食べ物や揚げ物などは、たまに楽しむ程度にして、普段の食事は主菜、副菜のそろった和食メニューを食べるようにしましょう。

腹8分目を心がける
食事を食べ始めてから、脳が満腹感を感じるまで、20分かかると言われています。

食事はよく噛んで、ゆっくり食べることで、食べ過ぎを防ぐことができます。

家族と会話を楽しみながら、ゆったりと食事を摂りましょう。

おやつの選び方に注意
女性は甘いものが好きな方が多いですが、おやつには和菓子や果物を選ぶことで、摂取カロリーを抑えることができます。





中性脂肪値が高い方・食生活が偏りがち・お酒をよく飲む・運動不足な方など

中性脂肪を減らす理由を知りたい方は

⇒ 中性脂肪にイマークS お試し1000円、66%0ff 送料無料です。



下半身デブの原因って何でしょう?

あなたは上半身は細いのに下半身が太いの。なんてお悩みはありませんか?

日本人の多くの女性が上半身は細くて下半身にボリュームがあるって気がします。

でも理想はどうでしょうか?

上半身、特にバストは豊かで下半身のウエストはキュっと締まって、スラリと伸びた脚と

かわいく上がった小尻♪ではないですか?

ダイエットの悩みで多いのは圧倒的に下半身にあるようです。

ウエスト・ヒップ・太もも・ふくらはぎ、これらのパーツを細くしたい!ってお悩みですね。

では、なぜ下半身ばかりが太っちゃうのでしょうか?

考えられるのは何でしょう?

では、あ・・・つづく
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中性脂肪が高くなるいろいろ... | トップ | サプリを併用すると中性脂肪... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL