蒼月の物見遊山ぶらり旅

日々の生活で感じたこと思ったことををつづります。

画像シリーズ

2012年01月31日 19時35分54秒 | Weblog
実家近くの光景です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

椿祭り

2012年01月30日 07時32分38秒 | Weblog
昨日から椿さんが始まりました。

最後に行ったのは高校1年のときです、商売もしているので今年は行ってみようかと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

芥川賞受賞会見の一部始終

2012年01月19日 23時32分16秒 | Weblog
個性と礼儀知らずは意味が違うと思います。

礼節を欠いた者はいずれ消えて忘れられるものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サービス変更案

2012年01月18日 14時54分09秒 | Weblog
会社の電気通信環境をコスト削減の一環で見直そうと思いました。

ちょうどのタイミングでピカラの情報を聞いたので調べてみたら結局のところよくわからないです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デジタルフォトフレーム

2012年01月14日 07時45分58秒 | Weblog
年末に神戸で購入しましたが昨日やっと封切って起動させました。

音楽なんかも入れれるみたいなので部屋のインテリアとして使っていきたいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

資格取得学部

2012年01月13日 07時24分36秒 | Weblog
近頃、大学で資格を取得することが前提となっている『資格取得』学部の設立が急増しているそうです。

目的が明確でわかりやすいかもしれませんが今ひとつピンとがズレている感があります。

資格取得が就職に有利なんて言われていた時代はもう5、6年近く前の段階であり、今は就職してからどれくらいで『戦力たる人材』になるかの時間的即戦力が求められます。

確かにその会社で必要な資格を取得していることはある点においての評価ですが仕事・業務遂行とはそんな単純なものではありません。

人事を担当していて大卒の子ほどわけのわからない資格を記入欄いっぱいに書いてきます。

『これはどんな能力の資格なんですか?』『この資格を活用してわが社でどのような活躍を見せてくれますか?』と聞くと応対出来ないケースが多いです。資格を取得しているという事実において取得出来たという努力は一様に評価しますが目的も無く、取得することが目的の資格などに意味はあるのでしょうか?

本来は就きたい仕事のため、業務遂行のために資格を取得するものでしたが目的と手段が逆になっており、目的すら曖昧になっていることもあるでしょう。

私が共に働きたいと思える人材は『やる気』『向上心』『考える力』のある者です。大卒・高卒・中卒・資格の有無などは関係無いです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加