灯りを消す前に

日常で感じたことや、好きな歌手、ラーメンズ、好きな映画・俳優についてのんびり書いていこうと思います☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

遊びに行って…

2006-04-23 01:17:52 | 映画
映画
昨日遊びに行ってきました昼から友達とカラオケに行く予定だったのでその前に「アメリカ、家族のいる風景」を見に行ってきましたこれは前から見に行きたいと思ってたんですが調べてみたら近くでは1週間しかやらないみたいなので見に行くことにしました周りに人がいるのがやなので一番前に陣取り見てきました見た感想は…なんか表現が難しいんですが見終わった後なんか元気になれた気がします妙に最初っから最後まで「スカイ」の存在が気になりました…まぁ演出的にそんな感じだった気もしますが(ということはまんまとはめられたということですね・笑)

その後カラオケに行って5時間くらい歌ってきました最初は女性の歌手の歌を歌ってたんですが、一緒に行った子が同じB'z好きな子だったのでその後はほぼB'z尽くしでしたしかもアルバム曲ばかり…その全部が二人とも歌えるという…なんとも素敵でした(笑)まぁ最後のほうには山崎まさよしの「ヤサ男の夢」など少し歌いましたが…(友達は知らない曲でしたが

またまたその後最後に「ラストデイズ」を見に行きました私は監督・俳優が好きで見に行きたいと思っていてニルヴァーナについてはあんまり聴いたことがなかったんですが(見に行く前に聴きましたが)お客さんが多くてびっくりしましたほとんどの方はニルヴァーナ好きなお客さんだったんでしょうか…ニルヴァーナ人気にはびっくりしましたただこの映画はどこかの本かなにかに「この映画はニルヴァーナ好きにはつまらないかもしれない」と書かれていたんですが、そう思った人はどれだけいらっしゃるんでしょう…私はこの監督の前の「エレファント」を見て淡々と物事が進んでいく感じ(しかもなにか重大なこと)とか映像そのものが好きで俳優のマイケル・ピットも「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」の頃から好きで(全部は見てませんが…)歌とか好きだったんですが…どうなんでしょう?ニルヴァーナについて詳しくないからいいのかもしれませんね
話自体は本当に淡々としていて話を説明したりしていなくて感じていく感じなんですが最後死んでしまうところなんかもあっさりとしていてはっきりしない感じが好きです(私がはっきりしないと思うだけかもしれませんが…)映画の中にマイケル・ピットが作曲した曲も入っていて大満足でした
話がそれるんですが、監督&俳優が好きとは言ってるんですがパンフレットを見て「グッド・ウィル・ハンティング」とかの監督がガス・ヴァン・サント監督(であってますよね?)でマイケル・ピットが「ヴィレッジ」に出てるとは知りませんでした…あまかったですこの二人の作品はもっとチェックして見たいです

映画はどちらもよかったですし、カラオケも大満足な一日でした
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三上博史♪ | トップ | 初☆学校から… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL