扁鵲(へんじゃく)のつぶやき

東洋鍼灸専門学校 鍼灸科50期卒業生の同窓ブログです。
日頃の不安、悩みを率直に語り合いましょう。

草間彌生展

2017-05-14 21:35:53 | 日記
少し前になりますが、東京に日帰り出張があったので
早めにでて気になっていた草間彌生展をみてきました。
 

大混雑を予想していましたが、平日ということもあり
開館時間に行ったらすぐ入れたのでラッキー(^^♪

会場に入ると壁一面に彼女の作品が飾られ、
中央にはポップなオブジェがでんと置かれていました。



壁一面に飾られた作品はどれも鮮やかな原色で
圧倒してくる作品ばかりでしたが自分が
一番感動したのがこの「命の限り」という作品。


心の病を持ちながら、全身全霊をアートに
捧げる彼女の生き方そのものがあらわされている
作品でした。

彼女がいう「多分最後で最大の個展」という名に
ふさわしく初期の作品から現在まで一望に
鑑賞してきました。まさしく天才の名に
恥じない作品の数々でたくさん
エネルギーを頂いてきました!(^^)!

庭のクレマチスもちょうど見ごろです♪


ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 立夏 | トップ | いわき~京都・大阪間夜行バス... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みよこ)
2017-05-15 21:48:51
行きたかったけど、物凄く混んでいると聞いてやめました(°_°)
行けば良かったなぁ。
行きたいと思ったらとにかく行ってみればなんとかなるんですよね。
思いがけず空いてたりして。
これからはへんじゃくさんを見習って即行動します(*^_^*)
Unknown (へんじゃく)
2017-05-15 21:59:08
みよこさん、コメントありがとうございます(^^)

確か22日が最終日なのでまだ間に合いますよ!
彼女の壮絶な生き方を知って鑑賞すると
どれも凄い迫力で胸に迫ります。
私は (まるこ)
2017-05-15 22:00:46
クレマチスきれいですね。
花瓶もおしゃれ。

草間彌生展に行かれたんですね。
私は、同じ美術館でやっている、ミュシャ展に行きました。

美術館自体が草間彌生さんの、オブジェでいっぱいになっていましたね。^^
Unknown (へんじゃく)
2017-05-15 22:09:49
まるこさん、コメントありがとうございます(^^)

国立新美行かれたんですね!
そうなんですよ。ブログには
アップしなかったですが、館内の立ち木には
シンボルマークの水玉の布が巻かれて
雰囲気を盛り上げてましたね(^^♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。