扁鵲(へんじゃく)のつぶやき

東洋鍼灸専門学校 鍼灸科50期卒業生の同窓ブログです。
日頃の不安、悩みを率直に語り合いましょう。

クラウドファンディング「日本の鍼灸を世界へ!ベトナムの子供やお年寄りを助けたい」

2017-12-28 09:40:05 | 鍼灸
日本鍼灸を残すためと、ベトナムの視覚障碍者を救うために
今話題のクラウドファンディングをしてみました(^^)/


現在、世界での鍼灸といえば中国式、韓国式そして日本式があります。
一般的に日本式は細い鍼による低刺激の優しい鍼灸といえます。

近年、中国と韓国は自国の鍼灸のスタンダードの国際標準化を目指して
世界標準化機構(ISO)等の場で活発に活動を展開しています。
自国の方式が世界標準となれば鍼やお灸のメーカーが大きく
潤うからです。

一方、中国式あるいは韓国式が世界標準となると
日本製の鍼や灸が非標準となり、日本のこれらのメーカーや
鍼灸師は大きな打撃をこうむります。

来年1月18日 にベトナムのハノイで、ベトナム政府保健省と
日本鍼灸師会の合同のセミナーが開催されます。

このプロジェクトに対して、クラウドファンディングの募集をしております。
https://camp-fire.jp/projects/view/43257

ベトナムでは日本式の鍼灸を取り入れて医療に活用したいことと、視覚障がい
者の自立支援につなげようとしています。

またベトナムは非常に安価な鍼を生産していて輸出しています。
主な輸出先はキューバです。

キューバは、医師を育成してアフリカなどの発展途上にある国へ派遣していますので。
ベトナムが日本式の鍼灸を取り入れればこれに慣れ親しんだ医師がアフリカを含む
全世界に広がっていく可能性があります。

興味のある方は是非協力をお願いします!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブルーボトルコーヒー | トップ | 諏訪神社元旦祭2018 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

鍼灸」カテゴリの最新記事